TOYAです。

 

アフィリエイト初心者が、

ブログを立ち上げる時に、

”陥りやすい事”があります。

 

それは、、、

 

「必要以上に、

 ブログのデザインに、

 こだわってしまう」

 

これ、

よくあるんですよ。

 

もちろん、

ブログを訪れた読者が、

記事を読みやすいように、

工夫する事は大切です。

 

ただ、、、

 

「必要以上に、

 デザインに凝る必要はない」

 

って事なんですよ。

 

今回の

アフィリエイト研究室では、

 

アフィリエイトするなら、

ブログのデザインに、

こだわるべきなのか?

 

について、

お話していこうと思います。

 

アフィリエイトにHTMLやCSSの知識は必要?

ブログ デザイン おしゃれ

 

人それぞれ、

主張はあると思いますが、

 

僕の考えとしては、

「知識がなくても問題ない」

と思っています。

 

僕もよくわかりませんし。笑

 

でも、

 

「HTML」「CSS」

 

がどういうものなのか、

という知識くらいは、

あった方が良いかもしれません。

 

何故かというと、

ブログを始める時の初期設定や、

アフィリエイトをしていく上で、

 

「ちょっとブログを弄りたいな」

 

なんて思うこともあるので、

 

その時に、

HTMLとCSSの言葉の意味を、

簡単にでも理解しておけば、

対応もスムーズになると思います。

 

HTML

(HyperText Markup Language)

 

webサイトやアプリ、

電子メールなどを、

適切に表示するために

使用されているもの。

 

あなたが、

スマホやPCでみている

WEBページは、

 

基本的に、

このHTMLという言語(文字)

によって作られています。

 

CSS

(Cascading Style Sheets)

 

先ほど説明した、

「HTML」に、

 

色や大きさや、

背景などを加えて、

見栄えを良くするもの。

 

要するに・・・

 

HTMLは、

文書構造を定義するもの。

 

建物で例えると、

「骨組みの部分」

 

 

CSSは、

見た目や装飾を整えるもの。

 

HTMLで作った骨組みに、

好みの窓や玄関を装飾できる。

 

無料ブログ 削除

 

はい、これでOK。笑

 

できるだけ

わかりやすいように、

まとめましたが、

 

これくらい

理解しておけば、

 

あとは必要な時に、

ネットで検索すれば、

問題なく解決できます。笑

 

僕も、

いつもそうしてますしね。笑

 

わざわざ、

専門書を購入したり、

作業時間を割いてまで、

 

HTMLとCSSについて、

深く学ぶ必要はないと

僕は思います。

 

餅は餅屋。(デザインはデザイナー)

 

それこそ、プロのデザイナーに、

外注してしまっても良いと思います。

 

「クラウドワークス」

「ランサーズ」

「ココナラ」

 

この辺りのサイトで、

腕のいいデザイナーさんが、

 

ビックリするほど

クオリティの高い作品を、

 

ほんの数日で、

作ってくれちゃいます。

 

「でも、お高いんでしょ〜?」

(通販番組でよくあるやつ。笑)

 

 

それがなんと、、、

 

数千円程度で大丈夫なんですよ!

 

 

「ええ〜!!衝撃の安さ!!」

 

 

ちょっと、

悪ノリが過ぎましたが、、、笑

 

冗談抜きで、

「お買い得価格」だと思います。

 

デザインの専門書や、

HTML、CSSの書籍を買ったら

数千円しますよね?

 

さらに、

それを自分で学ぶとなると、

とんでもない時間が必要です。

 

だったら、

専門家にお任せしちゃった方が、

断然、お得じゃないですか?

 

これが、

 

「時間と労力をお金で買う」

 

 

という思考です。

 

ネットビジネスに、

いくらでも時間を使えるという人なら、

 

Webデザインや、

HTMLやCSSを学ぶ事も、

アリかなとは思いますが、

 

そもそも、

ネットビジネスを始める人って、

 

時間がない人の方が、

圧倒的に多いと思います。

 

その限られた時間の中で、

ブログのデザインに、

力を入れる時間があるなら、

 

情報収集したり、

ライティングや、

マーケティングを学んだ方が、

 

アフィリエイトで、

早く成功できる可能性は高い

 

ネットビジネス 目標

 

と僕は思います。

 

ブログで言えば、

そこそこのクオリティの

テンプレートなどが、

無料で手に入りますし、

 

それだけでも、

”それなりに見栄えの良い”

ブログは作れます。

 

今の段階で、

カスタマイズなどの知識がなく、

 

”一から勉強していく”

 

というのであれば、

 

まずは、

デフォルトのままでも、

問題ないです。

 

大切なのは、

ブログのデザインではなく、

 

「記事の質」ですから。

 

記事の質

 

とはいえ、

 

ネオンカラーみたいな、

刺激の強いカラーを使っていて、

 

記事を読んでいて、

目が疲れるようなブログとか、

 

ゴチャゴチャしていて、

何がどこにあるかわからなくて、

記事が読みにくい。

 

みたいなデザインでは、

さすがにダメですけどね。笑

 

”記事が読みやすい”

 

デザインであれば、

まずは、それだけで十分です。

 

だからこそ、

「シンプルなデフォルトでもいい」

と言ったわけです。

 

いくら、

ブログのデザインが綺麗で、

オシャレだったとしても、

 

読者にとって、

有益な情報がなければ、

読者は集まりません。

 

アフィリエイト初心者で、

 

「HTML」「CSS」

 

などの知識が全くない人が、

 

一から、

知識を身に付けていく事は、

 

相当な時間と労力を

費やす事になりますし、

 

何より、

「成功への遠回りになる」

と僕は思います。

 

何故なら、

 

「アフィリエイトで稼ぐ」

 

事を目的としているわけで、

 

「デザイナーを目指している」

 

わけではないですよね?

 

読者は、「何を求めて」ブログに来たのか

 

読者は、

オシャレなブログを見たくて、

 

あなたのブログに、

辿り着くわけじゃないんです。

 

何かしらの悩みを抱えていて、

その解決策を探していた時に、

あなたのブログに辿り着くはずです。

 

そんな読者が

求めているものは、

「良質な情報」であって、

 

オシャレなデザインの

ブログではないわけです。

 

なので、

デザインの追及よりも、

 

”記事の質で”

 

読者を満足させることに

力を注ぎましょう。

 

あっ、

念のために言っておきますけど、

 

僕は決して、

 

「デザインはどうでもいい」

 

って、

言ってるわけじゃないですよ?

 

「記事が読みやすい」

「何がどこにあるかわかりやすい」

 

などの、

最低限の対策は、

もちろん必要です。

 

そこは、

勘違いしないでくださいね。

 

いくら良質な記事を書いても、

ブログのデザインの影響で、

 

読者が記事を読む事に、

”ストレス”を感じるようでは、

 

読者も集まりませんし、

成約にも繋がっていきません。

 

あなたの目的が、

 

「アフィリエイトでの成功」

 

であるならば、

デザインについては、

 

「時間と労力を割くべきではない」

 

って事です。

 

限りある時間の中で、

何に力を入れるべきかの判断は、

 

非常に重要になるので、

是非、覚えておいてくださいね。

 

それでは、また次回!

 

P.S.

 

アフィリエイトの基礎知識は、

 

このブログの中で、

できるだけわかりやすく、

解説してます。

 

→アフィリエイト研究室

 

ブログでは書かないような、

秘匿性、緊急性のある情報は、

LINE@で配信していくので、

 

興味があれば、

登録しておいてくださいね^^

 

友だち追加