HYIP,Scam

 

TOYAです。

 

「日本でHYIPの流行を作り出した」

 

と言ってもいい、

知名度抜群のHYIP、

 

ビットリージョン(Bitregion)

 

運命の4月1日、

サイトのアナウンスが更新されましたね。

 

このビットリージョンからの、

ビットリージョン会員への要求が、

 

相当エグいです。笑

 

4月1日の発表だけあって、

 

「エイプリルフールであってほしい」

 

 

なんて思っている人が、

続出しているはずです。笑

 

実際投資した人、

気になっている人も多いと思うので、

シェアしていきますね。

 

その前に、ここまでの経緯を、

ザックリ説明しておきます。

 

ビットリージョン、これまでの経緯

bitregionうわさ

 

ビットリージョンは、

これまで、多くのブログやメルマガ、

セミナーなどで紹介され、

 

新規参加者が激増し、

紹介者は紹介報酬によって、

とんでもない大金を稼ぎ出し、

 

さらに、

ビットリージョンの企業理念である、

 

”助け合いの精神”

 

に強く共感する、

 

”ビットリージョン信者”

 

会員

 

と呼ばれる人たちが現れたり、

 

ビットリージョンの参加者を、

他のHYIPへ誘導して稼ごうとして、

 

根も葉もない、

ネガティブな噂を流す人が現れたりなど、

 

何かと話題の中心にいる、

話題性抜群のHYIPです。笑

 

そんなビットリージョンですが、

 

”GH渋滞”

 

渋滞

 

という問題を抱え、

長い間、正常に機能していませんでした。

 

要は、

「出金ができない」ということです。

 

詳しくはこちらの記事をどうぞ。

 

【体験者は語る】ビットリージョン破綻の噂とトラブルの秘密…

 

この”GH渋滞”が起こり、

突然出金できなくなったことで、

たくさんの参加者が、被害を受けています。

 

数百万単位で投資していた人から、

クレジットカードで借金してまで、

投資していた人もいるようで、

被害額は相当なものになると思います。

 

ただ、他のHYIPとは違って、

サイト自体がなくなって、

完全に飛んでしまった訳ではなく、

 

ビットリージョンのサイト自体は、

未だに残っていて、

完全に閉鎖した訳ではないんです。

 

しかも、不定期ですが、

運営側からのアナウンスを、

絶妙なタイミングで出してくるんですよ。笑

 

そのため、

事実上、”破綻”しているものの、

”完全に破綻した”とも言えない状況で、

 

「いつか復活するんじゃないか?」

「ビットリージョンを信じる!」

 

HYIP稼げる

 

なんて、

希望を捨てきれない人たちが、

続出しているわけです。

 

で、話題になっていた、

”4月1日”というのは、

こういう発表があったからなんです。

 

Bitregion GH

 

「4月1日の、

 私たちからのアナウンスを待ってね。

 今、システムを

 アップグレードしてるから」

 

ビットリージョン,4月1日

 

「システムが、

 4月1日にアップデートされるから、

 アナウンスを待ってね。

 順番待ちがスムーズに動くよ。」

 

少ない望みに賭けて、

ずっと待っていた人たちにとって、

 

こんなアナウンスが、

運営側から発表されたら、

そりゃ期待しますよね。

 

だって、

 

「順番待ちが、スムーズに進む」

 

って、

はっきり明言してるわけですから。

 

このコメントが拡散されて、

 

「ついに復活か!?」

 

HYIP 紹介者 儲かる

 

なんて、

かなり話題になっていたわけです。

 

で、来たる4月1日。

 

運営側からのアナウンスは、

確かにありました。

 

アナウンスのあった時間が、

 

”日本時間の4月1日”

 

だったことは、

もう突っ込まずに置いておきます。笑

 

今更そんなことはどうでもいいので。笑

 

で、その内容ですが、、、

とてつもなく非情な要求でした。笑

 

ビットリージョン側からのメッセージが、

あまりにもザックリしすぎていて、

 

完全に理解するのは不可能なので、

重要な部分だけ、シェアしていきますね。

 

パスワード変更、2段階認証の設定

ブロックチェーン改ざん不可能

 

まず、セキュリティの面での要求がありました。

分かりやすく言うと、

 

「サーバーがDDOS攻撃を受けたから、

 サーバーを強化して、

 セキュリティを高めたけど、

 

 アカウントへの、

 不正アクセスを防止するために、

 パスワードの変更と、

 2段階認証を有効にしといてね。」

 

ってことですね。

 

これはまぁ、普通のアナウンスですよね。

HYIPが攻撃されることはよく聞きますし。

 

本当かどうかはわかりませんが…。笑

 

GHは制限する、GHキャンセルしろ、紹介で稼げ

停止,ストップ

 

ここから一気にエグい事に…。笑

 

「GHの制限」

(4月1日から4月末まで)

 

が発表されました。

 

さらに、

 

「今しているGHをキャンセルして」

 

さらにさらに、

 

「しばらくは紹介で稼いでね」

 

と立て続けに要求が・・・。

 

GHの制限に関しては、

出金できないとわかっている今の状態で、

 

わざわざパスポート代を支払ってまで、

新たにGHする人がいるとは思えませんが、笑

 

GHをキャンセルすれば、

GH申請のために購入したパスポート代が、

全くの無駄になりますし、

 

”partial”になっている人は、

そもそもキャンセルできません。

 

紹介で稼げって言われても、

今のビットリージョン状態で、

紹介できる人っているんですかね?

 

しかも、

紹介報酬って、もう4ヶ月以上、

配当されてないみたいですけどね。笑

 

パスポートを3つキープするべし。

bitcoin

 

ビットリージョンのドSな要求は、

まだまだ止まりません。笑

 

「全ての会員は、パスポートを3つ以上所持しないといけない」

 

お〜、都合の良い後付けシステムですね。笑

 

「4月1日までに、

 パスポートを3つ所持していない場合、

 

 2つのパスポートが、

 トップ100人のアクティブメンバーに

 寄付される」

 

と書かれています。

 

ちょっと意味がよくわかりません…。笑

 

1つだけはっきりしてるのは、

 

「4月1日まで」

 

が急すぎるって事ですかね。笑

 

「5月1日の間違いじゃないか?」

 

とも言われてますが、

それにしても、意味不明な要求です。

 

常に3つのキープが必須となると、

GH申請に1つパスポートが必要になるので、

 

計4つのパスポートを購入しないと、

GH申請できないですよね?

 

3つしか持っていない段階で、

GH申請をしたら、

2つ分が没収されるわけですよね?

 

1パスポート=0.05BITなので、

4つ持つには、0.2BIT必要になるわけで、

今だと、25,000円程度かかるわけですよ。

 

それでも、

大金を投資してしまった人、

借金してまで投資してしまった人は、

 

「それで望みが繋がるなら…」

 

 

なんて、少ない望みに賭けて、

パスポートを購入してしまう人も、

少なからず出てくると思います。

 

引くに引けない会員の、

足元を見た要求って感じがしますね。

 

※追記

 

パスポート購入によるエラーが、

続出しているようです。

 

具体的にいうと、

ビットコインを送金しても、

反映されない現象が多発してます。

 

最終的には個人の判断になりますが、

冷静になって、よく考えてから、

判断するようにしてくださいね。

 

日本人は日本人同士で寄付し合ってね

ビットリージョン 寄付 PH GH

 

PHとGHのマッチングは、

各国それぞれの中で行われるようです。

 

「日本で登録したなら、

 日本ユーザー間でPHとGHを回してね」

 

ってことですね。

 

発展途上国の人たち云々の話はどこへ…?

 

ビットリージョンが暗号通貨を作る?

ブロックチェーンとは

 

なんとビットリージョンが、

 

「独自の暗号通貨を発行する準備をしている」

 

とのアナウンスもありました。

 

全ての会員がコインを買う権利があり、

準備が整い次第アナウンスをするとの事。

 

このビットリージョン独自の暗号通貨から、

ビットコインへ替える手段も整えるようです。

 

先行者利益をチラつかせて、

資金を集めをしているように感じますね。

 

使い道も内容もわからない。

 

さらには、

たくさんの被害者を生み出したサイトの

運営者が関わっている暗号通貨に、

投資する人がいるんでしょうか?笑

 

ビットリージョンの要求から思う事

フィードバック,感想

 

人それぞれ、

解釈の違いはあると思いますが、

 

今回のアナウンスをみて、

僕が率直に感じた事は、

 

「所詮はHYIPだな。」

 

という事です。

 

何故なら、

GHが機能していないのを知っていて、

その問題も解決されていないのに、

 

新しい暗号通貨を作って、

売ろうとしてるわけですから。笑

 

それに、

 

「問い合わせが多すぎて、サポートが大変」

 

という理由で、

問い合わせを有料にしたのに、

 

新しい暗号通貨を作るための、

時間とお金の余裕は、

あったわけですよね?笑

 

まぁ、

HYIPに誠実な対応を望むことの方が、

無理がありますけどね。笑

 

矛盾なんて当たり前の世界ですし。

 

騙す,詐欺,scam

 

HYIPがずっと続く事はありえません。

 

いつかは必ず終わります。

 

ただ、今のビットリージョンからは、

 

「取れるところからは、根こそぎ搾り取ろう」

 

というようにも感じられます。

 

それがサイトを閉鎖しない、

本当の理由なのかもしれません。

 

詐欺の常套手段と言いますか、

一度引っかかった人って、

リスト化されてしまうんですよね。

 

そして、そのリストの人間を、

何度も何度も騙そうとするわけです。

 

要するに、

ビットリージョン会員は、

 

「良いカモ」

 

詐欺,カモ

 

にされているような気がします。

 

問い合わせも有料、

パスポート3つ所持を強制、

独自の暗号通貨への勧誘、

 

1人で考えると、

それほど大きな額でなくても、

 

ビットリージョンには、

たくさんの会員がいますから、

結構な金額が集まりますからね。

 

その集めた資金で、

本当にGH渋滞を、

解消しようとしてるのか、

 

もしくは、

集めるだけ集めてトンズラか…。

 

逃亡,scam

 

真相は不明ですが、

ビットリージョンの要求に対しては、

慎重に行動するべきだと思います。

 

今回のアナウンスで、

あまり反応が得られなかった場合、

条件を変えてくる可能性もありますからね。

 

※追記

 

4月2日現在、

パスポートを3つ保持していない状態ですが、

2つ分のパスポート代が、

徴収された形跡はありません。

 

5月1日までの間違いだったのか、

それとも条件を変えてくるのか…。

 

今後も、新しい情報が入り次第、

こちらでシェアしていくので、

しっかり情報収集してくださいね。

 

【本当に儲かるの?話題のHYIPに潜入調査!】Bitregion 編

 

それでは、また次回!