バイリンガル 結婚式
Jeremy Wong

 

TOYAです。

 

先日、

友人の結婚式に参加してきました。

 

僕の友人は韓国人で、

日本人の奥さんとの国際結婚。

 

バイリンガル挙式は初体験でした。

 

韓国からも

たくさんの友人が参加していて、

盛り上がってましたよ〜^^

 

結婚式 余興
Kats Weil

 

同じ言葉を、

日本語と韓国語で2回話すので、

 

時間差で、

2度リアクションが楽しめます。笑

 

色白で美人な奥さんを、

しっかりエスコートする友人。

 

年下なんですが、

「立派だな〜」と関心しました。

 

僕もハワイの結婚式で、

ちゃんとできるのか心配です。笑

 

※ハワイ挙式の準備は順調です^^

【ご報告】ついに結婚指輪を買いました。

 

娘を送り出す、

ご両親のスピーチにも、

感動しました。(T ^ T)

 

もし、

将来、自分にも娘ができて、

嫁に出す時の事を考えると、

 

すごく、

”モヤモヤした気持ち”

になりました。笑

 

「娘はやらん!」

 

 

なんて言いながら、

「ちゃぶ台返し」したい気持ちで、

いっぱいです。笑

 

(娘に嫌われるパターン。)

 

それはともかく、、、笑

 

久しぶりに会った友人もいて、

お互いの近況を話したり、

とても楽しい時間でした。( ´ ▽ ` )ノ

 

知り合ったきっかけは「シェアハウス」

シェアハウス 出会い
Breather

 

実は僕、

シェアハウスに住んでた事が

あるんですよ。

 

韓国人の友人とは、

その時に知り合ったんですが、

 

気配りのできる

ジェントルマンで、

凄く良いやつなんです。

 

よく一緒に出掛けたり、

ご飯を作って食べたりしてました。

 

僕が住んでいたシェアハウスは、

外国人もたくさん住んでいて、

 

毎週末、

何かしらのイベントが、

必ず行われてたんですよ。笑

 

それぞれ、

自分の国の名物料理を作って、

みんなでシェアしたり、

 

シェアハウス イベント
Brooke Lark

 

BBQしたり、花火をしたり、

旅行に行ったり、

サーフィンを教えてあげたり、

 

シェアハウス 花火
Ian Schneider

 

ハロウィンパーティーしたり、

クリスマスパーティーしたり、

 

年越し蕎麦を作って食べたり、

みんなで初詣に行ったり、

 

一年中イベントだらけで、

めちゃくちゃ楽しかったです^^

 

シェアハウス 引越し
Kimson Doan

 

同じ屋根の下で生活して、

何度も一緒に飲んだりしていれば、

自然と仲良くなるもので、

 

世界中に、

たくさんの友人もできましたし、

 

「ずっと、

 こんな時間が続けばいいな〜」

 

なんて思ってました。

 

僕にとって、

「人生観を変えた貴重な時間」

だったんです。

 

色んな国から、

色んな年齢の、

色んな職業の人がくるので、

 

たくさんの経験談や、

考え方を知る事ができて、

 

普通に話してるだけでも、

色々な情報が入ってくるし、

めちゃくちゃ面白いんですよ。

 

「色んな人がいるなぁ〜」

 

「俺って、

 狭い世界で生きてたんだなぁ」

 

って何回も思いました。笑

 

あっ、ちなみに、

大抵の外国人は、

多少、日本語話せましたよ。

 

オーストラリア人 フレンドリー

 

やっぱり、

日本にくるくらいなので、

日本の事が好きなんですよ。

 

だから、

日本語も結構勉強していて、

それなりに話せてましたね。

 

英語を勉強したい人には、

シェアハウスって、

もってこいの環境だと思いますよ。

 

日本語を覚えたい外国人に、

日本語を教える代わりに、

英語を教えてもらう。

 

っていう、

ランゲージエクスチェンジしてる人、

結構いましたから。

 

需要と供給のバランスが、

ちょうどいいんですよね。

 

シェアハウスって、実際どうなの?

 

これ、日本人の友人とかにも、

めちゃくちゃ聞かれるんですけど、

 

”僕は”最高に楽しかったです。

 

何で、

”僕は” にしたかと言うと、笑

 

シェアハウスって、

「合う、合わない」が、

絶対、出てくるんですよ。

 

どういう事かというと、、、

 

「一緒に住んでる人と、

 性格、価値観が合わない」

 

「他人と一緒に生活するのがムリ」

 

ってケースだと、

 

楽しいどころか、

逆に相当ストレスたまると思います。笑

 

 

僕は結構、

誰とでも話しますし、

 

その時の環境に、

合わせる事ができる人なので、

 

シェアハウス生活を

満喫できましたけど、

 

やっぱり共同生活って、

色々と大変な面もあるんですよね。

 

例えば、、、

 

キッチンや、シャワー、

テレビなんかも共有なので、

 

自炊をしてる人は、

キッチンが空くまで、

ご飯が食べれない時があったり、

 

シャワーも、

満室で入れない事があったり、

 

誰かが先にテレビを見ていて、

見たい番組が見れなかったり、

 

なんて事も、

起こってくるわけですよ。

 

まぁ、

解決できない問題でも

ないんですけど。

 

それが嫌になって、

シェアハウスを出て行く人も、

結構いるんですよね。

 

会社員 転職 繰り返す

 

他にも、

 

世界中から集まった、

たくさんの人が住んでるので、

 

「性格、文化、価値観の違い」

 

これが、

どうしても起きるんですよ。

 

なので、

たまにモメる事もあります。笑

 

D9 被害者

 

僕は、

「それはそれで面白い」

って思える人なんですけど、

 

性格、文化、価値観が、

全く合わない人と、

一緒に生活するのって、

 

苦痛に感じる人も、

多いと思うんですよね。

 

そういう人は、

やめておいた方が

いいかもしれません。笑

 

テラスハウス効果?シェアハウスって出会いはあるの?

シェアハウス テラスハウス

 

人気番組の、

 

テラスハウス

(TERRACE HOUSE)

 

なんかの影響で、

シェアハウスに興味がある人も

結構、増えてるみたいで、

 

これもよく聞かれます。笑

 

実際、

出会いはあると思いますよ。

 

今回結婚した、

韓国人の友人も、

 

奥さんとの出会いのキッカケは、

シェアハウスのイベントですからね。

 

たくさんの人が、

同じ屋根の下で共同生活していれば、

 

その中の誰かに、

特別な感情が芽生えるのも、

別に不思議な事じゃないと思います。

 

ただ、、、

 

明らかに出会い目的で、

シェアハウスに入ってきた人って、

女性陣に警戒されますよ。笑

 

シェアハウスに住んでる女性陣は、

外国人女性はもちろん、

 

日本人女性も、

海外経験豊富な人が多くて、

 

ナンパな男性の、

「扱い」に慣れてるので、

 

そういう人には、

基本引っかからないです。笑

 

 

あっ、ちなみに、

大抵のシェアハウスって、

 

男女の部屋のフロアって、

違いますからね。

 

基本、女性フロアへの、

男性の出入りは禁止です。

 

もちろん、シャワールームも。笑

 

その辺のセキュリティは、

しっかりしてるので、ご安心を。

(今、残念に思った男性がいたような…。笑)

 

あと、、、

 

テラスハウスの生活をイメージして、

シェアハウスに住むのであれば、

ちょっと考えた方がいいですね。笑

 

何故かというと、、、

 

実際のシェアハウスって、

テラスハウスみたいな、

オシャレな生活ではないからです。笑

 

あれは、

シェアハウスの良い部分だけを、

編集して放送してるので、

 

あのレベルを期待して、

シェアハウス生活を始めると、

 

「あれ…?こんなはずじゃ…。」

 

って事に、

なりかねませんからね。笑

 

シェアハウスからの卒業

嫁と旅行

 

「そんなに楽しかったのに、

 何でシェアハウスを出たの?」

 

これもよく聞かれます。笑

 

シンプルに理由を言えば、

 

「やりたい事が見つかった事」

「彼女ができた事」

 

これが理由です。

 

「何で、

 やりたい事が見つかったら、

 シェアハウスを

 出なきゃいけないの?」

 

絶対に出ないといけない

ってわけじゃないんですけど、

 

ほとんどの人は、

やりたい事を見つけると、

 

シェアハウスを卒業していきます。

 

シェアハウス 卒業

 

なので、

あまり長く住んでる人って、

実は少ないんですよね。

 

この理由は、

人によるとも思うんですけど、

 

楽しすぎて、

甘えちゃうんですよ。笑

 

誘惑が多すぎて、

集中できないんです。笑

 

だから僕は、

逃げ道をなくすためにも、

 

より厳しい環境に、

自分を置く事を決めたんですよ。

 

そして、

目標を達成したら、

 

また、

シェアハウスに戻ろうと

思っていたんですけど、

 

その前に、

彼女ができたんですよ。笑

 

それが、

今の嫁です。( ´ ▽ ` )ノ

 

別に、

やましい事はないんですが、

 

複数の男女が、

同じ屋根の下で

生活しているのって、

 

彼女からしたら、

絶対、嫌でしょうしね。苦笑

 

もし僕が、

逆の立場だったら、

普通に嫌ですから。笑

 

なので、

シェアハウス生活は、

卒業する事にしたんです。

 

それでも、

シェアハウスの友人たちとは、

今でも連絡をとっていて、

 

たまに、

ご飯を食べに行ったり、

 

「遊びに来いよ!」

 

 

なんて、

海外からメッセージを

もらったりする仲です。

 

結婚式にも、

招待してくれます^^

 

過ごした時間は、

そんなに長くはなかったけど、

とても大切な仲間たちです。

 

シェアハウスに住んだ事で、

たくさんの人に出会えて、

 

色んな価値観や、

経験、考え方を知って、

 

もの凄く視野が広がって、

良い経験になったと思います。

 

とても貴重な時間でした。

 

子供ができたら、

シェアハウスに住ませて、

人生勉強させようかな。

 

なんて、

考えてるくらいです。笑

 

出会う人や、

周りの環境によって、

人生は大きく変わります。

 

「どこに自分の身を置くか」

 

これって、

人生を左右するくらい、

本当に重要な事です。

 

でも、

この事を真剣に考えてる人って、

本当に少ないんですよ。

 

限りある時間の中で、

 

誰と過ごし、

どんな事に時間を使うか、

 

ここを意識するだけで、

全く人生は別のものになるので、

 

是非、意識して、

過ごしてみてくださいね。

 

シェアハウスについて、

もっと詳しく知りたいという人は、

LINE@からどうぞ^^

 

友だち追加

 

ブログでは、

ちょっと言いにくい話も、

あったりしますからね。笑

 

それでは、また次回!