timebank

 

TOYAです。

 

働き方を変えるかもしれない、

面白いサービスが、

近々始まるみたいですよ。( ´ ▽ ` )ノ

 

タイムバンク(Timebank)

タイムバンク

※公式サイトはこちら

 

タイムバンクとは、

 

10秒単位で、

時間発行者(専門家)の時間を

売買することができるサービス。

 

東証一部上場企業である、

「メタップス社」が、

 

2017年秋に、

スタートさせる予定だそうで、

 

現在は、

時間発行者(専門家)の申請を、

受付けています。

 

ただし、

誰でも時間発行者として

申請できるわけではなく、

 

・Facebook

・Twitter

・YouTube

・Instagram

 

これらの

SNSアカウントと連携させ、

 

システムが自動的に、

オンライン上の影響力を、

偏差値のように「スコア化」して、

 

一定のスコア以上を獲得した人は、

時間発行者(専門家)の申請ができる。

 


という仕組みになっています。

 

その後、

プロフィールや時間の使途などを入力し、

審査申請を受ける流れになります。

 

審査ポイントは、

 

・影響力

・信頼性

・専門性

 

この審査をクリアした専門家の、

時間を売買できるという仕組みです。

 

時間の取引所

 

企業の株式を売買できるのが、

「証券取引所」

 

個人の時間を売買できるのが、

「タイムバンク」

 

という感じですかね。

 

個人が主役の新たな経済システム

タイムバンク 時間を売る

 

タイムバンクは、

 

個人が主役の、

新たな経済システムの実現。

 

を目指しているとの事で、

 

様々なスキルを持つ専門家の、

時間を購入できる事はもちろん、

 

購入したけど使わなかった時間を、

欲しい人に売る事もできます。

 

さらには、

「株式」や「VALU」のように、

時間発行者を応援する意味で、

 

購入した時間を、

保有し続けることも可能との事。

 

時間発行者の需要が増え、

「その人の時間を購入したい」

という人が増えれば、

 

自然と「時間の価値」も、

上がっていきますから、

 

VALUのように、

投資目線のユーザーも、

増えてくるでしょうね。

 

そうなると、、、

 

現在も炎上中である、

人気YouTuberのヒカルさんの、

 

「VALU騒動」

 

 

こうならない対策は、

必須になってきますね。

 

 

時間の価値を再認識してもらいたい。

 

僕が、

タイムバンクに注目したのは、

 

「時間」という価値を可視化したことです。

 

タイムバンク 時間価値

 

「時間に価値をつける」

 

ということ自体は、

今までも普通に行われています。

 

会社員なら、

自分の時間を会社に売って、

毎日働いているわけだし、

 

会社は、

従業員の時間を買ってるわけです。

 

でも、

”時間という価値の取引をしている”

 

という、

認識を持っている人って、

あまりいないと思います。

 

それを、

 

”時間の価値を明確に可視化する事で”

 

時間の価値を、

再認識できるようにしたんですよ。

 

このブログの読者さんは、

知っていると思いますが、

 

僕が、

一番価値があると思っているのは、

「時間」なんです。

 

何故なら、

人生の時間は限られているし、

 

過ぎた時間は、

絶対に取り戻せないからです。

 

でも、

それを意識している人って、

多くないんですよね。

 

僕は、

会社からの残業代よりも、

 

自分の人生の時間の方が価値がある

 

と思っているので、

残業も休日出勤も断りますし、

 

普段の生活でも、

”時間対効果”を常に意識してます。

 

タイムバンクを通して、

”自分の時間の価値”

を再認識する事ができますし、

 

副業OKの会社で、

働いているのであれば、

 

タイムバンクでの、

あなたの時間の価値を提示して、

 

「私の時間の市場価値はこれです」

 

なんて、

昇給を交渉する材料としても、

使えるかもしれませんね。笑

 

働き方や生き方を変えていきたい。

タイムバンクは様々な空き時間を有効活用できる「時間市場」の創出を通して、個人が主役の新たな経済システムの実現を目指しています。時間の価値を再認識してもらうことで、人々の働き方や生き方を変えていきたいと考えています。

 

タイムバンクの登場で、

 

インターネット上の、

小さいコミュニティの中で、

 

価値の交換が、

行われるようになります。

 

会社に依存ぜすに、

自分の好きな事、得意な事で、

生計を立てる働き方を、

選択する人っていうのは、

 

今後、

増えていくと思います。

 

実際、

リモートワークにテレワーク、

フリーランスなど、

 

「場所を選ばない働き方」が増えてますし、

 

 

ブロガーやYouTuber、

インスタグラマーなど、

 

個人の影響力が、

重要性を増してきています。

 

 

さらには国が、

働き方改革として、

 

副業の解禁へ向けて、

舵をきっている事もあり、

 

【会社の給料だけで大丈夫?】パラレルワークという新しい働き方

 

この流れは、

加速していくと思います。

 

「働く=会社に所属する」

 

という常識は、

すでに変わり始めていて、

 

働き方や生き方を見直す時代に、

なってきているのかもしれませんね。

 

タイムバンク、

今後の動向が非常に気になる、

面白いサービスの1つです。

 

反応や目的は様々ですが、

好意的な印象を抱いている人も、

多いようですよ。

 


興味があれば、

是非、注目してみてくださいね。

 

それでは、また次回!

 

P.S.

 

僕は会社員の他にも、

複数の収入源を持つ、

パラレルワーカーです。

 

その収入源である、

アフィリエイトと投資に関して、

 

僕の経験談や、

僕の人脈から得た情報を、

このブログの中で、

たくさんお話してます。

 

トム・ソーヤの冒険  記事一覧

 

LINE@の方では、

ブログでは公開していない、

「登録者限定の情報」

も公開しているので、

 

興味があれば、

登録してみてくださいね^^

 

友だち追加