D9,投資,ビットコイン

TOYAです。

 

今回は、僕も投資している、

 

【D9 Club】

 

について、お話していきたいと思います。

 

ビットコイン関連の投資で話題の、

HYIP案件ですね。

 

先に言っておきますが、

僕は、HYIPへの投資は、

 

オススメしてません。

 

理由は簡単。

 

危険だからです。笑

 

ただ、前回の記事でお話した通り、

 

・投資するタイミング

・引き際

 

を見極める事が出来れば、

オイシイ投資案件でもあります。

 

前回の記事はこちら

【HYIPとは?】日利1%は当たり前の世界!

 

まさに、

 

ハイリスク・ハイリターンの投資

 

というわけですね。

 

どうしても挑戦してみたいという、

刺激が大好きなチャレンジャーの方は、笑

 

僕が集めた情報や実践記を載せていくので、

このサイトでしっかり情報収集してから、

最終的に判断してみてくださいね。

 

D9クラブって何?どういう仕組み?

 

D9クラブ とは,D9 仕組み

 

そもそも、

HYIP案件の企業が公表している情報は、

信用できないと、僕は思っているので、

ザックリと簡単に説明していきますね。笑

 

D9クラブは、

2003年に創業した、ブラジルの投資会社で、

なんと、13年もの運営実績があるという、

HYIPでは珍しいタイプの会社です。

 

登記簿謄本や、

オフィスも存在しているようですね。

 

D9クラブの登記簿謄本については、

ブラジル連邦政府の国税局のHPから、

ダウンロードする事も出来るようです。

 

D9クラブは、

海外のブックメーカーに投資をして、

 

【日利10%】

 

の利益を出し続けているとの事。

 

”ブックメーカー”とは、

世の中の色んな出来事を、

賭けの対象としている会社のことですね。

 

ブックメーカーの賭けの対象は、

競馬や、様々なプロスポーツから、

政治的選択、クリスマスに雪が降るかどうか、

なんてものまであります。笑

 

重要なポイントとしては、

このD9クラブの投資先が、

世界一のブックメーカー企業、

 

【ベットフェアー(Betfair)】

 

ベットフェアー,世界一,ブックメーカー

 

であるというところです。

 

このベットフェアーという企業、

1日の売り上げが”100億円”とも言われ、

 

サッカーの超一流名門チームである、

FCバルセロナのオフィシャルスポンサーでもあります。

 

サッカー,有名チーム,FCバルセロナ

 

D9クラブは、

その世界一のブックメーカー企業の

大口顧客であり、

 

サッカーの試合の、

堅〜い案件のみに投資して、

 

【勝率90%】

 

を誇ると謳っています。

 

ブラジルの法律上の問題で、

表向きは、ブックメーカー投資について学ぶ、

「オンラインスクール」

という形を取っていますが、

 

本来のD9クラブの仕組みとしては、

D9クラブの会員から資金を預かり、

その資金を投資し、日利10%の利益を上げ、

 

そのうちの1%を、会員に利益として還元する、

という仕組みになっています。

 

こういった様々な実績の影響もあり、

D9クラブへの投資は、

かなりの盛り上がりをみせているわけです。

 

D9クラブの詳細や報酬プランについて、

わかりやすい動画をシェアしておきますね。

 

 

「ちゃんとした実績もあるし、

 なんか信用できそうな会社じゃない?」

 

そう思いますよね?

 

確かに、事業内容や、

運営者の顔もハッキリ公開していますし、

HYIP案件の中では、異色の存在だと思います。

 

ですが、、、

 

僕は、あくまで短期投資として考えています。

 

他の人に紹介できるような案件ではないですね。

 

色んなブログやサイトで、

D9クラブを紹介している記事や動画を見ると、

 

「信頼できる企業」

 

と思ってしまいがちですが、

D9クラブは、

 

「HYIPである事」

 

を忘れないでください。笑

 

実際に投資をしてみると、

どんどんボロが出てくるんですよ。笑

 

そのあたりの事は、

また次の記事で、

詳しくお話していこうと思います。

 

【実践してみたら…】トラブル続出のD9クラブ

 

今回は、D9クラブの概要を、

簡単にお話してきました。

 

D9クラブの仕組みについては、

今回の記事くらいの知識があれば、

十分だと思いますよ。

 

今後、

「D9クラブの紹介をメインに活動していこう!」

と考えている人であれば、

もっと詳しく学ぶ必要があるとは思いますが、

 

僕は、実際に投資してみた経験から、

それはオススメしていないので。笑

 

それでは、また次回!