破綻,詐欺

 

TOYAです。

 

日本初のコンベンションが開催され、

多数のタイトル獲得者を輩出し、

 

今後も、世界中で、

イベント目白押しのD9クラブ。

 

JAPANコンベンションの様子は、

こちらの記事でみれるので、

興味がある人は、

チェックしてみてください。

 

【参加したも同然?】これを見ればD9JAPANコンベンションの様子が丸わかり

 

イベントが大盛況で行われる中、

 

D9クラブでは、

立て続けにトラブルが起きてました…。

 

次々に起こるトラブルに不安MAX!

不安,心配

 

D9クラブ利用者の中で、

 

勝手にメールアドレスや、

ビットコインアドレスが変更されたり、

 

知らぬ間にトランスファーされ、

D9ポイントを引き出される、

 

なんてトラブルが、

チラホラ報告されてました。

 

こうした不正行為を防ぐために、

二段階認証アプリ、

「Authy」を導入すると、

 

今度は、

 

アプリの設定ができず、

ログインできない人が続出。

 

 

ようやく設定完了して、

安心したのも束の間、

 

今度は、

 

2段階認証設定した人のみ、

ログインできなくなる

 

 

というトラブルが勃発。笑

 

かなり戸惑った人がいたようで、

各グループラインに問い合わせ殺到。

 

結局、2段階認証が撤廃され、

この問題は解決されました。

 

「これで一安心…。」

 

 

と思ったら、、、

 

「ウィズドローしたが、着金しない」

 

という、致命的なトラブル発生。笑

 

 

最終的には、

ウィズドローがキャンセルされ、

ポイントが戻ってしまいました…。

 

D9クラブからは、

 

会社のシステムがハッキングされ、

セキュリティレベルをあげるために

一旦、全てのウィズドローをキャンセルした。

 

とのアナウンスがありましたが、

 

その後、

一時的にサイトにアクセスできなった事で、

 

「D9クラブがついに飛んだ!?」

 

 

なんて噂が立ちはじめ、

大問題に発展しました。

 

まぁ、出金もできず、

サイトにもアクセスできないとなれば、

 

「これはヤバい…」

 

 

と思うのが普通の感覚ですよね。

 

各グループのリーダーたちも、

”火消し”に必死でしたね〜。

 

D9クラブの投資プランが、

「1年契約」だったからこそ、

破綻しなかったんでしょうね。

 

これがビットリージョンのような、

いつでも引き出せるシステムだったら、

おそらく破綻してたと思います。

 

数々のHYIPが飛びましたし、

それで苦い思いをしている人は、

大勢いるはずですからね…。

 

ネガティブな噂には、

かなり敏感になっているからこそ、

 

今回の一時的なトラブルでも、

かなり話が大きくなったんだと思います。

 

この問題について、

D9クラブのデニーロ会長から、

直接メッセージが発表されました。

 

デニーロ会長からのメッセージ

 

「ちょっと何言ってるかわかりません」

(サンドウィッチマン富澤風)

 

これじゃわからないので、

各グループにアナウンスがあった

メッセージをシェアしますね。笑

 

【デニーロ会長からD9 japanの皆さまへ】

 

皆さんに重要な報告があります。

4月15日にD9本社のシステムに一部ハッキングがありました。

 

D9は今100カ国に広がり、

様々な悪い組織(ハッカー)からも

目をつけられる程に大きく成長しています。

 

残念ながら、このハッキングにより、

一部のポイントシステムやセキュリティに穴を開けられ、

とても大きな被害を受けました。

 

しかし、安心して下さい。

 

D9本社のビットコインが、

マウントゴックスみたいに【盗まれた】訳ではありません。

 

私たちは早急にこの問題の対応をする為に、

南米でも一番優秀なエンジニアチームを新たに作り

緊急に対応しています。

 

その為に、

この1~2週間のバックオフィスの数字を見て

不具合が見つかり、何か間違いがあれば、

お手数ですが間違いがある情報をまとめて頂き、

本社カスタマーに連絡下さい。

 

我々も、【一部のシステムを0】に戻し、

【最新の安全なセキュリティ】に切り替えて、

より万全に管理致します。

 

【ウィズドローの遅れについて】

 

3月から4月頭のウィズドローが

未だに着金していない問題。

 

【カルロスからの返答】

 

以前からウィズドローの遅れはありましたが、

きちんと着金はされてきました。

 

ウィズドローの遅れの原因は

今まで皆さんにもラインでお伝えして来ましたが、

複数考えられます。

 

現状の対策は、

新たに【優秀なエンジニアチームを構築】しました。

 

抜本的な改善策として、

【一旦バックオフィスのシステムをリセット】して、

ウィズドロー申請中のD9ドルを

一旦皆さんのバックオフィスに返却致します。

 

ウィズドロー申請した後に、

キャンセルボタンも出て無く、

返金作業が出来ないD9ドルは、

本社カスタマーに直接相談下さい。

 

今までのコンピュータの【バグ取】をして、

全てのウィズドローの遅れの【原因】を突き止めて、

【スムーズなウィズドロー】が出来るように

【最大限の努力】を約束致します。

 

上記のリフレッシュ作業には、

本日より、【1週間、遅くても2週間以内】

には終わる様に努力しますので暫しお待ち下さい。

 

バックオフィスのシステム変更が出た場合は

速やかに案内致します。

 

 

この後の情報によると、

月曜の出金申請は出来るようです。

 

だた、

また出金トラブルに巻き込まれそうで、

正直ちょっと不安ですよね…。

 

たぶん次の月曜は、

出金できなかった人たちが、

一斉に出金申請しそうじゃないですか。

 

渋滞

 

今回、トラブルが連発した事で、

不安に感じた人も多いでしょうし、

 

「飛ばれる前に、少しでも出金しておきたい」

 

と考える人も多いでしょうしね。

 

いくら紹介者から、

「D9は大丈夫だ」と言われても、

 

実際、ビットリージョンの時は、

 

「まだ大丈夫」

 

という情報を信じた人たちが、

出金が遅れて大損したわけですから。

 

D9,入金されない

 

まだ一応サイトは残ってるので、

完全に飛んだわけではないですけどね。笑

 

詳しくはこちらの記事で。

 

【体験者は語る】ビットリージョン破綻の噂とトラブルの秘密…

 

その教訓もあって、

慎重になっている人も多いはずです。

 

問題なのは、

そのHYIPが大丈夫かどうかではなくて、

 

「投資している人がどう感じるか」

 

なんですよね。

 

そこを間違ってしまうと、

逃げ遅れて、大損しますよ。

 

幸いD9クラブは、

ビットリージョンとはシステムが違うので、

 

「元本を一斉に引き出される」

 

なんてことはないんですが、

 

D9のサイト内に

貯まっているポイントを、

一斉に全部引き出されたら、

流石にキツいと思います。

 

まぁでも、もしそうなれば、

D9側も、また何かしらの理由をつけて、

出金キャンセル等の処置を

検討するでしょうけどね。笑

 

「えっ、そんなのアリ!?」

 

自宅で出来る仕事 副業 口コミ まとめ

 

って思うでしょうが、

それが通用するのが”HYIP”です。笑

 

だからこそ、

僕はオススメしないワケですよ。

 

僕も実際、

数々のHYIPをやってきましたが、

 

「本当に一部の人間しか儲からない」

 

と、心底思いますよ。

 

たくさん紹介できる人

いち早く情報をゲットして投資した人

 

利益が出せる人は、

この2パターンだけです。

 

大半の人は損します。

そういう仕組みですから。

 

メルマガやブログで、

HYIPを紹介してる人たちも、

この仕組みは理解してるはずですからね。

 

理解した上で、

 

「儲かりますよ!」

 

って紹介してるワケですよ。

 

15口なら、3ヶ月!

口数が多ければ多いほど、元本回収も早くなります!

コンベンションも開催しているんだから、

リスクをとるなら今!

 

みたいな勧誘してる人もいますが、

イベント前後で飛んだHYIPもたくさんありますし、

さすがに今から15口は危険すぎるかと…。

 

まぁ、

稼ぎ方や考え方は人それぞれですし、

 

それについて、

とやかく言うつもりもないですが、

僕はちょっとできないですね。

 

今後、D9クラブが、

いつまで続くかは誰にもわかりませんが、

 

今から参入するのは、

ちょっとリスクが高いかなと、

実際投資している僕は感じてます。

 

もちろん、

D9クラブに可能性を感じたのであれば、

投資を止めはしませんけどね。

 

その辺りの判断は、お任せします。笑

 

後悔しない判断ができるよう、

今後も有益な情報を提供していくので、

 

しっかり情報収集してから、

投資を決断してくださいね。

 

【本当に儲かるの?話題のHYIPに潜入調査!】D9 Club 編

 

それでは、また次回!