ビットリージョン bitregion

 

TOYA(トーヤ)です。

 

HYIP、流行ってますね〜。

皆さん、スリル大好きですね。笑

 

今回は、そんな流行りのHYIP案件で、

日本で一番、知名度があると言ってもいい、

 

「ビットリージョン(Bitregion)」

 

について、お話していこうと思います。

 

月利30%!ビットリージョンの仕組みとは?

 

ビットリージョンの仕組みはシンプルで、

融資したい人と融資されたい人を、

ビットコインを使って、

”マッチング”させるビジネスです。

 

誰かに寄付をすると、

寄付をした金額に対して、

1日1%の報酬が貰えるという、

 

月利30%

 

の高額報酬プログラムになります。

 

ビットリージョンは2015年11月にスタートし、

1年以上も続いている”老舗”HYIPです。笑

 

「1年で老舗かよっ!」

HYIP 投資 老舗

 

って思った人もいるかもしれませんが、

HYIP案件で1年以上続くのは、

そんなに多くないですからね。笑

 

十分、”老舗”なんです。笑

 

早い時期に投資を始めた人は、

日利1%ですから、

かなりの利益を出している事になります。

 

設立から徐々に会員数を増やし続けて、

現在では、世界133カ国から、

10万人近くの人が参加しているようです。

 

1日1%の報酬を支払う事なんて可能なの?

HYIP 日利 月利 支払い

 

そこ、気になりますよね?

 

ビットリージョンの収入源として、

 

・入金、引き出しの手数料(パスポート料)

・マイニングでの収益(データ解析)

・暗号通貨のトレード収入

 

などなど、複数の収入源があるようです。

 

ですが、

日利1%を支えている、

メインの資金源は、

 

他の誰かの寄付です。

 

ビットリージョン 寄付 PH GH

 

ビットリージョンは、

寄付したい人と、されたい人の

マッチングをビジネスとしている企業です。

 

要するに、

 

Aさん:1日1%の報酬が欲しい!

じゃあ、寄付をしよう!(1BIT)

    ↓

日利1%開始。

(20日間は元金の引き出し不可)

    ↓

Bさん:そろそろ引き出そうかな♪

    ↓

引き出し(Aさんの1BITゲット)

 

という流れを、

10万人近くの規模でしているわけです。

 

HYIP 参加者 増加

 

HYIPは基本、

”ポンジ・スキーム”という仕組みで、

 

「出資してもらった資金を運用し、その利益を出資者に(配当金などとして)還元する」などと謳っておきながら、謳っていることとは異なって実際には資金運用を行わず、後から参加させる別の出資者から新たに集めたお金を(やはり運用せず)以前からの出資者に“配当金”などと偽って渡すことで、あたかも資金運用が行われ利益が生まれてそれが配当されているかのように装うもののこと。

出典 wikipedia  ポンジ・スキーム

 

公表している事業内容や、

企業の実績なんかは、

 

全く当てになりません。笑

 

どんなにもっともらしい事業内容を、

これでもか!ってくらい謳っていても、

 

基本、

”HYIPはポンジ・スキームで成り立っている”

と思っていて、いいと思います。

 

ただ、

 

このビットリージョンに関しては、

ちょっと通常のHYIPとは違って、

 

そもそも資金を預かってないし、

資金の運用もしていない。

 

 

というHYIPなんです。

 

ビットリージョンは、

寄付したい人と、されたい人を、

 

”マッチングさせる場所を提供しているだけ”

 

で、その手数料で儲けている、

という事になっています。

 

本当かどうかはわかりませんが。笑

 

ですが、

こういうマッチング系のHYIPは、

長く運営が続く傾向があるようです。

 

まぁ、内容はどうであれ、

どんなHYIP案件でも、

新規の参加者が少なくなれば、

 

あっという間に、

運営は成り立たなくなります。

 

HYIP破綻

 

でも、その事を理解した上で、

投資するタイミングや、引き際を、

うまく見定める事ができれば、

 

短期間で、

ありえないくらいの超高配当を、

手にする事もできてしまうのが、HYIPです。

 

HYIP稼げる

 

めちゃくちゃ楽なんですよ。笑

 

手間はかからないし、

報酬も目に見えて、

日に日に増えていきますからね。

 

高額の資金を投資すれば、

月収100万円なんて、

なんの努力もせずに稼げます。笑

 

だからこそ、

HYIPが流行っているんです。

 

僕も、余剰資金で、

短期投資目的ですが、

HYIP投資してますしね。

 

今のところ、

利益も順調に出てます。

 

でも、

 

絶対にオススメしません。

 

自宅で出来る仕事 副業 口コミ まとめ 管理人

 

何故なら、

 

HYIP投資は危険すぎるし、

一生続くものではないからです。

 

明日、サイトが無くなるなんて事も、

普通にありますからね。

 

サイトが無くなった時に、

投資していた人に残るのものは、

何もありません。

 

 

資金も知識も何も残りません。

 

やり場のない怒りだけです。

 

だからこそ、

僕は、HYIP投資をしてはいますが、

紹介は出さないわけです。

 

もちろん、

紹介をたくさん出した方が儲かります。

 

ビットリージョンには、

たくさんの紹介報酬もありますからね。

 

 

出来るだけ多くの人を紹介すれば、

紹介報酬で早期に元本回収できて、

自分のリスクも減らす事ができます。

 

紹介された人も、

自己責任で納得して投資していますし、

それで成り立っているのなら、

それはそれでいいと思います。

 

投資やビジネスに絶対はありませんから。

 

でも僕は、

 

”不具合が起こる事が分かりきっている”

 

案件を、

 

今はうまくいっているから

ただ楽して儲かるから

 

と、他の人に勧める事は出来ません。

 

案の定、

様々なトラブルも起きてますからね。笑

 

次回はその”トラブル”について、

お話していこうと思います。

 

【体験者は語る】ビットリージョン破綻の噂とトラブルの秘密…

 

今回は、ビットリージョンについて、

簡単にですが、説明してきました。

 

高利回りのメリットだけを強調して、

デメリットを説明せずに、

 

煽って煽って、

投資させようとする人もいるようなので、

 

しっかりデメリットや危険性も理解してから、

投資を決断するようにしてくださいね。

 

それではまた次回!