TOYAです。

 

「転売とアフィリエイト、

 初心者にとって、

 どちらが稼ぎやすいのか?」

 

これ、

よく議論される事なんですよね。

 

実は僕も、

ネットビジネス初心者の時に、

転売を経験した事があります。

 

でも、結局辞めました。笑

 

稼ぎやすい手法の1つである事は、

間違いないと思いますし、

転売を否定するわけではないですが、

 

僕が実践してみて感じた事、

何故、転売を辞めたのか、

何故アフィリエイトを選んだのか、

 

これらについて、

お話していこうかと思います。

 

これから

ネットビジネスを始めようと

考えている人は、

 

是非、

参考にしてみてくださいね^^

 

そもそも転売って、どんなビジネス?

転売せどり

 

「安く仕入れて高く売る」

 

はい、これだけです。笑

 

自分が仕入れた商品を、

別の人に販売し、

その価格差で利益を得る。

 

超シンプルじゃないですか?笑

 

だからこそ、

「初心者向け」

と言われているんですよ。

 

どこで、

商品を仕入れるのかというと、

 

実店舗からだったり、

 

Amazonなどの、

インターネット上の店舗だったり、

 

ヤフオクやメルカリなどの、

オークションサイトだったり、

 

個人によって様々ですね。

 

転売のメリット

 

即金性が高い

 

転売の魅力は、

何といっても「即金性」

 

アフィリエイトは、

ASPを経由するために、

 

実際、商品が売れてから、

報酬を手にするまでに、

1、2ヶ月かかったりします。

 

※ASPについてはこちら

【アフィリエイトするなら必須】ASPをシンプルに語ってみた。

 

その点、転売は、

オークションサイトなどであれば、

落札から2、3日程度で、

お金が口座に振り込まれます、

 

難しい専門知識が不要

 

転売は、

”安く仕入れて高く売る”

だけなので、

 

アフィリエイトのように、

 

マーケティングやセールス、

コピーライティングにサイト作成、

 

これらのスキルが、

ほぼ必要とされません。

 

毎日記事を書いたり、

情報発信する必要もないです。

 

その代わり、

商品の仕入れやリサーチは、

 

しっかりと、

やる必要がありますけどね。

 

転売のデメリット

 

資金が必要

 

転売は、

商品を仕入れないと、

売る事もできません。

 

なので、

「仕入れ資金」

が必要になってきます。

 

それに、

たくさんの売り上げを

上げていくためには、

 

その分、

たくさんの仕入れが必要です。

 

この資金繰りで、

苦労する人が多いです。

 

在庫を抱えるリスク

 

仕入れた商品が売れず、

在庫を抱えてしまうリスクが、

転売にはあります。

 

なので、

商品を仕入れる前のリサーチが、

非常に重要になるんですが、

 

これが、初心者には、

なかなか難しいんですよ。苦笑

 

失敗,挫折

 

転売は、

やる事がシンプルなだけに、

 

実践している人が、

たーくさんいます。

 

そう簡単に、

「売れる商品」って、

見つからないんですよね…。

 

転売で、

大きな売り上げをあげて、

稼ぎまくってる人たちは、

 

独自の仕入れ先があったり、

独自のリサーチ法を駆使しているので、

 

「高利率で売れる商品」

 

っていうのは、

初心者が見つけるのって、

かなり難しいんですよ。

 

なので、

それ以外の商品を、

 

多くのライバル達と、

争う事になるわけですが、、、

 

 

大抵、

同じリサーチツールを

使っていたり、

 

似たような

リサーチ方法をしてるので、

 

結局、

同じ商品の取り合いになって、

 

価格競争になり、

利益は、どんどん少なくなる。

 

 

利益率の低い商品を、

”薄利多売”していく事に、

なってしまうんですよね…。

 

商品の仕入れ代以外にも、

 

送料に梱包費用、

商品発送費用などなど、

 

色々とコストが

かかってきますし…。

 

ライバルに負けないくらい、

じっくりリサーチしながら、

仕入れもしないといけないとなると、

 

会社員には、

結構キツいんですよ…。

 

コスパを考えると、

 

「普通に働いてた方が、

 マシなんじゃないの?」

 

ネットビジネス 挫折

 

って感じなんです。苦笑

 

一番怖いのは、

リサーチをミスって、

仕入れた商品が売れ残る事。

 

赤字な上に、

商品の置き場に困るしで、

 

ものすごーく、

やりきれない気持ちになります。笑

 

自分が動かなければ、収入がなくなる

 

これが僕にとって、

一番のデメリットでした。

 

転売は、

自分が仕入れをやめてしまうと、

売るものがなくなりますよね?

 

そうなると、

もちろん収入も「0」

になるわけです。

 

 

人を雇って、

組織化してしまえば、

 

自分が動かなくても、

収益を発生させる事はできますが、

 

人を雇うとなると、

雇えるだけの、

資金が必要になりますし、

 

雇った人を育てるために、

マニュアルを作ったり、

実際に会って教えたりと、

 

かなり、

時間と労力もかかります。

 

一生懸命教えて、

ようやく一人前に育っても、

 

その人が辞めてしまえば、

また一からやり直しです。

 

大量に人を雇えば、

1人辞めても大丈夫ですが、

 

コストを考えると、

現実的じゃないですよね。笑

 

転売って、

「自動化」が、

すごーく難しいんですよ。

 

僕は自由な時間がほしい。だから転売は辞めた。

 

これが一番の理由です。

 

実際に、

転売をやってみたら、

 

少額ですが、

すぐに利益はでました。

 

数をこなしていけば、

それなりの金額は、

稼げたかもしれません。

 

ただ、、、

 

忙しい会社員には、

数をこなすのがキツい…。

 

本業以外の時間は、

常にリサーチや仕入れなどの

作業に追われてました。

 

しかも、利益率が低い。

 

利益率がいい商品を、

運良く見つける事ができても、

 

すぐに、

他の人も気付くんですよ。苦笑

 

気付かれてしまえば、

あっという間に、価格競争です。

 

これの繰り返し…。

 

仕事が忙しくて、

リサーチや仕入れが

できなくなれば、

 

一気に収入は「0」

 

「これをずっと続けていくのか…。」

 

サーフィン,下手

 

って思ったんですよね。

 

自由な時間を、

手にしている未来が、

想像できなかったんです。

 

僕にとって、

 

「時間は一番貴重なもの」

 

何故なら、

 

時間には限りがあるし、

過ぎた時間を取り戻すことは、

絶対にできないからです。

 

後からいくら後悔しても、

いくらお金を積んでも、

絶対に取り戻す事はできません。

 

だからこそ、

 

1秒でも多く、人生を楽しみたい”

 

家族との時間を大切に

 

でも転売では、

自由な時間を手に入れるのが、

難しいとなれば、

 

僕にとって、

「転売」という選択肢は、

なくなったわけです。

 

転売に最強のライバル現る!?

 

僕が今、

「ネットビジネスを専業にしたい」

という相談を受けたら、

 

基本、

転売はオススメしてません。

 

何故なら、

転売に最強のライバルが現れ、

急速に成長しているからです。

 

その、

「ライバル」というのは、、、

 

「AI(人工知能)」です。

 

 

今、AIの発達が凄いんですよ。

 

10年後には、

今ある仕事の50%が、

 

「AIに仕事を奪われる」

 

という、

研究結果があるのって、

知ってますか?

 

転売みたいな、

シンプルな作業って、

 

AIが普及したら、

一瞬で淘汰される可能性が高い

って思うんですよね。

 

・価格相場

・商品需要予測

・発注

・出品

・発送手配

 

これ、別に人間じゃなくても、

できちゃう仕事じゃないですか。

 

むしろ人間よりも、

「AIの方が正確で早い」

と思うんですよね。

 

こんな情報も、

すでに出てますし。

 

ヤフー、野球チケットをAIで需要予測し価格変動方式で販売

AIが発注・ロボが陳列 産総研、コンビニ向けにシステム

 

 

 

いや〜、

凄い時代になりましたね〜。笑

 

囲碁で、

AIがトッププロに勝ったり、

 

コンビニのレジすら、

必要なくなったり、

 

AIとかロボット化って、

そんなに先の話では、

ないのかもしれません。

 

「安く仕入れて高く売る」

 

という商売自体は、

今後も続いていくと思いますが、

 

AIの発達によって、

転売で利益を出すのは、

相当難しくなると思います。

 

鑑定士のような、

専門的な知識を身につけて、

 

アンティークみたいな、

「知る人ぞ知る」物の価値を、

見抜く事ができるとか、

 

「AIではわからない価値」

 

 

を見抜く能力を、

身につけていかないと、

 

稼ぎ続けていくのは厳しい

 

ということは、

想像できますよね。

 

転売を辞め、アフィリエイトへ参入

 

転売を辞め、

僕が選んだのが、

 

「アフィリエイト」

 

 

転売のように、

即金性は低いですが、

 

初期費用が安く済むし、

場所や時間の制約もない。

 

PCとネット環境されあれば、OK。

 

ただ、

最初は覚える事が多いですし、

 

商品が売れる

仕組みを作り上げるのに、

数ヶ月はかかります。

 

それでも、

仕組みを作り上げてしまえば、

 

あとは、

24時間365日休みなく、

ブログが稼働してくれて、

 

寝ている時も、

飲みに行っている時も、

旅行している時も、

 

僕の代わりに、

稼ぎ続けてくれます。

 

アフィリエイトは、

僕が理想とする、

 

経済的自由と時間的自由

 

 

両方を手にする事ができる、

ビジネスモデルなんです。

 

だからこそ僕は、

アフィリエイトを選んだわけです。

 

さらに、

アフィリエイトは、

 

ブログやメルマガ、

SNSなどを活用する事で、

 

AIにはない、

 

「人間味」

「オリジナリティ」

 

を出していく事ができます。

 

「感情や情熱」

 

これは、

AIには無いものです。

 

僕は、

これからの時代、

 

”人間にしかできない”

 

アフィリエイト 成功 短期間

 

思考や能力を持つ事が、

重要になっていくと思います。

 

確かに転売は、

即金性に優れた、

ビジネスモデルですし、

 

ネットビジネス初心者が、

 

「ネットを使って稼ぐ」

 

という経験をするのに、

「転売」という選択肢は、

「アリ」だと思います。

 

ただ、、、

 

今後、将来的に、

継続して稼いでいく事や、

 

「作業の自動化」

 

の面を含めて考えると、

 

僕の中では、

”圧倒的にアフィリエイト”

だったんですよね。

 

まぁ、人それぞれ、

向き不向きがありますし、

 

誰にでも、

この考えが当てはまる

ってわけでもないですが、

 

1つの考え方として、

参考にしていただければ、

と思います^^

 

アフィリエイトに関しては、

このブログの中でも、

たくさんお話してますし、

 

アフィリエイト研究室

 

LINE@の方では、

登録者限定の情報も

公開してます。

 

もし興味があれば、

登録してみてくださいね^^

 

友だち追加

 

それではまた次回!