TOYAです。

 

元ゴールドマン・サックスの瀬尾恵子氏が仕掛ける「160倍確定の規格外のICO」が、5月6日から始まるみたいですよ。

 

関わっている人物的に話題になりそうなので、ちょっと追ってみます。笑

 

「160倍確定コイン」瀬尾恵子

引用:http://official-seno.com/lp/gold-man/

 

今回の「160倍確定のICO」は、瀬尾恵子氏が持つ、

 

  • 数々の上場企業創業者とのネットワーク
  • ゴールドマン・サックスで培った金融ノウハウ
  • ウォール街の投資家や資産家との人脈

 

これによって見つけることが出来た「史上最高の特別なICO」で、上場するまで一般の方が手にすることはできないような 「規格外のICO」なんだとか。

(すでに一般の人間に出回ってますが、そこはお察しください。笑)

 

5月6日より動画が配信され、徐々に詳細が明らかになっていく流れだと思いますが、今現在でわかっている情報をまとめておきます。

 

今現在わかっている事
・世界的にまだ非公開
・5月24日に日本で初公開される
・400兆円規模の市場へ参入
・世界25億人が待望する新技術
・取引先80社以上との実績
・上場が確定している
・上場後のIR情報も準備している
・上場直後に値崩れが起こらないような資金力を用意している
(長期的に保有しても上がり続ける)

瀬尾恵子の評判は?何者なの?

 

 

上記の動画を見る限り、瀬尾恵子氏は、

 

「新卒で日興証券に入社→三菱UFJ信託銀行→ゴールドマン・サックス→個人投資家」

 

と華やかなキャリアを積んできた「超エリート」の方みたいですが、今のところGoogle検索で事実確認はできていません。

 

まぁ、すぐ出てこない時点で、これ以上深掘りするつもりもありませんけどね。笑

 

キャンペーン開催元は「L∞pアフィリエイトセンター」

引用:http://loop-asp.net/campaigns/49

 

今回の瀬尾恵子氏の企画の開催元は「 L∞pアフィリエイトセンター」

そして裏側で関わっているのが、お馴染みの3人。

 

  • 佐藤ひろひで氏
  • 二谷誠氏
  • 松本太陽氏

 

「この組み合わせ、どこかで見たなー?」と思ったら「吉田慎也氏のMINE」ですね。

 

 

二谷誠氏はインタビュアーとして、佐藤ひろひで氏と松本太陽氏は表には出ていませんが、裏で関わってました。

 

2018年は”革命的なコイン”がたくさん出てくる年ですね!笑

 

前回のMINEの時も、かなりの広告費をかけて大々的にプロモーションしてましたが、今回の案件では「TVや雑誌などのメディアにも取材されることが決定している」そうで、「総額4億円」もの大金をかけて仕掛けてくるようですね。

 

いやー、お金持ってますなー。笑

というか、それだけお金をかけても「それ以上儲かる」ってことですけどね。

 

次回は「5月6日」に配信される動画で、

 

  • 何故160倍になるのか?
  • どうしてウォール街の資産家がこのICOへの投資を熱望しているのか?

 

その証拠や理由について詳しく解説してくれるそうなので、今後の展開を追ってみようと思います。

 

情報入り次第、追記していきますね!

 

「追記」規格外ICO 第1話

 

 

瀬尾恵子氏の規格外ICO「第1話」が公開されました。

 

動画のクオリティにスタジオ、そこらのオファーとはレベルが違います。笑

さすがは「4億円のプロモーション」ですね。笑

 

今回の動画でわかった事をまとめておきます。

 

第1話でわかった事
・年内上場確定
・取引所を介さずに法定通貨と交換が可能
・400兆円市場のプラットフォームコイン
・瀬尾恵子氏の父親は長者番付常連
・今回のICOは父親の人脈からの情報
・日本マクドナルドの創業者「藤田 田氏」と繋がりがある
・大手80社と提携済みの優良企業が仕掛けるICO
・他社は真似できない国際特許のオンリーワン技術
・瀬尾恵子氏は会社のCEOと直接会った
・プライベートセールの権利は瀬尾恵子氏のみ
・この情報を知っているのは、プロジェクトメンバー以外で世界で数名のみ

 

という事でした。

 

第1話は瀬尾恵子氏の経歴とICOの概要ですね。

今回の動画では詳細がわからないので、とりあえず次回の動画待ちって感じです。

 

しかし、「藤田 田氏」の名前を出してくるとは思いませんでしたねー。苦笑

 

証拠として名刺を掲載してますが、”名刺だけ”だったら別に…ねぇ?笑

まぁ、これに関しては、もう調べようがないですけどね。

 

ただ、今回の動画の中で、瀬尾恵子氏に共感できた部分もあります。

 

  • 上がるという情報だけで買うのは、ただのギャンブル
  • 企業の実態、財務状況、実績、アイデアやビジョンを実行していく人材はいるのか、資金力などを調べる。

 

この部分です。

 

ICOに参加する際に、ホワイトペーパーを読むのは最低限した方がいいですが、理想ばかり並べて、実現できる可能性が著しく低い、ポエムのような内容のホワイトペーパーも多いです。

 

なので、ホワイトペーパーに限らず、提供された情報のみを全て鵜呑みにしてしまうのではなく、提供された情報は真実なのか、実現するための環境はあるのか、全て調べるのは難しいかもしれませんが、出来る限り精査してみることが大切です。

 

英語が苦手な人は、翻訳ツールもありますからね。

 

 

ただ、不思議なことに、動画の中では「調べなさい」と言っている瀬尾恵子氏ですが、動画が掲載されているページには、

 

仮想通貨に詳しい専門家から ”オススメ銘柄”を聞いたり、Twitterやテレグラムのフォロワー数を見て情報収集をしたり、海外のICOサイトを日本語に翻訳したり、ホワイトペーパーやアドバイザーをリサーチしていたりしないでしょうか?? 一般的に”良し”とされているこの基準.. ですが、そうような基準でICOを選定すると、必ず失敗してしまいます。

引用:http://official-seno.jp/wp/asduho001/

 

と記載されてるんですよね。

一体、どっちなんでしょうか。苦笑

 

確かに、一切情報が出回らないケースもありますし、これが全てではないですが、普通にこのくらいはやったほうがいいと思いますけどね。

 

まぁ、要するに、調べて欲しくないんでしょう。

 

今後、160倍確定コインの詳細が徐々に明らかになっていくと思いますが、気になった点をメモするなりして、自分なりに情報を精査してみる事をオススメします。

 

大切なお金を投資するわけですからね。

 

次回はより詳しいプロジェクト内容や会社の実態を公開してくれるようなので、引き続き追っていきます。

 

「追記」ゴールドマンサックスが瀬尾恵子氏を名指しで注意喚起!

今般、インターネット上に、瀬尾恵子(セノオケイコ)という氏名の人物が関係するICO(イニシャル・コイン・オファリング)を本年5月24日付で開始する旨の投稿がなされていますが、この人物はゴールドマン・サックス証券株式会社を含むゴールドマン・サックス・グループの会社に在籍した事実はなく、言及されるICOを含むこの人物の活動は、ゴールドマン・サックス・グループとは全く関係ございません。

引用:ゴールドマン・サックスの名を騙った投資勧誘や詐欺行為等にご注意ください

 

あらら…。苦笑

さすがゴールドマンサックス、対応が早い。笑

 

さぁ、これに関してどうコメントするのか見物ですね!

 

「追記」ゴールドマンサックスの注意喚起を受け、瀬尾恵子氏とL∞pアフィリエイトセンターがコメントを発表!

 

ゴールドマンサックスの「強烈な一撃」が話題になってますねー。笑

この件に関して、瀬尾恵子氏とL∞pアフィリエイトセンターがコメントを出したようです。

 

・瀬尾恵子氏のコメント

 

・L∞pアフィリエイトセンターのコメント

アフィリエイターの皆さま

この度はたくさんのご紹介をいただきありがとうございます。

 

現在インターネット上で話題になっているゴールドマンサックスの公式HPでの記載でせっかくご紹介をいただいたのに不安を感じさせてしまっていることをお詫び申し上げます。

 

インターネット上で話題になっているゴールドマンサックスの公式HPでの記載について言及させていただきます。

 

今案件のホルダーである瀬尾恵子さんは実際にゴールドマンサックスに在籍していたのは事実です。

 

ただ今回の案件でホルダーの名前は旧姓で行っているので当時働いていた頃とは違う苗字になっております。

 

現在その旨をゴールドマンサックス側に伝えて回答待ちの状態です。

 

また別ルートでゴールドマンサックスの副社長に連絡を取り直近で話をする予定で進めています。

 

ただ、ゴールドマンサックスも組織が大きい所と今案件で集まったお客様の問い合わせ防止の為の記載なので直近1日、2日でホームページから名前を消してもらうのは現実的に考えて難しいかという見解です。

 

取り急ぎ、現在の進捗をご報告させて頂きます。 また今後動きがあり次第報告させていただきます。

 

 

双方とも「ゴールドマンサックスに在籍していたのは事実」との主張です。

 

ゴールドマンサックスの副社長に連絡を取っているとの事ですが、まさか「ヘンリーウエノ氏」じゃないですよね?笑

 

 

確か「ゴールドマンサックス元副社長」と言う経歴だったような…。笑

もしヘンリーウエノ氏だったら、もう「参りました」と言うしかないですね。

ネタが完璧すぎます。笑

 

また新情報入り次第、追記していきます。

 

「追記」160倍ICOキャンペーン終了!

※5月24日プライベートセール中止と番組終了のお知らせ

 

皆様こんにちは

瀬尾恵子です。

この度は、皆さんにお伝えしたいことがあります。

今回ご紹介のICOをゴールドマンサックスや日興証券、三菱UFJ信託銀行が推奨しているという内容の文章が出ておりましたことについて、皆様に誤解やご心配をおかけしてしまい、また、ゴールドマンサックスや日興証券、三菱UFJ信託銀行にご迷惑を致しまして、申し訳ございません。

今回の件に関しましては、ゴールドマンサックスや日興証券、三菱UFJ信託銀行などとは一切関係の無いものになりますのでご了承下さい。

また私が、ゲーム開発会社などの情報をお話ししてしまい、コイン発行元であるかのような誤解を生んだ箇所もあり、指摘も受けました。

こういったトラブルがあり、香港のコイン開発側から私がご紹介できる5月24日のプライベートセールは中止にしたいと連絡がありました。

以上の事から 私、瀬尾恵子は今回ご紹介をさせて頂くこのプロジェクトを、辞退し今回のプロジェクトも完全に終了させて頂きます。

視聴者の皆様、ゴールドマンサックス、日興証券、三菱UFJ信託銀行、ゲーム開発会社ならびにICO会社をはじめとする関係各所に私からのお詫びとさせていただきます。

今まで動画をご覧いただきご期待を頂きました皆様には、大変申し訳なく思っておりますが、私のけじめと考えての行動を、ご理解いただきたく存じます。

 

※番組制作サイドからのお知らせ

 

視聴者の皆様、ゴールドマンサックス株式会社、SMBC日興証券、三菱UFJ信託銀行、ゲーム開発会社ならびにICOの運営会社様をはじめとする関係各所にお詫びをさせていただきます。

このたび作成致しました番組で、皆様には多大なるご心配とご迷惑をおかけ致しました。

今回、瀬尾恵子さんよりご紹介して頂く予定であった5月24日プライベートセールは中止とさせて頂き、彼女自身の番組降板のご意志も伺い、番組放送を全て終了とさせて頂くことが決定致しました。

今まで番組を見て頂いた皆様には最後までお届けすることが出来ず、誠に申し訳御座いません。 視聴者の皆様に深くお詫び申し上げます。

また、本件につき何かありましたら今後番組制作サイドが責任をもって対応させていただきますので、よろしくお願いします。

 

さすがに「アウト」だったようですね。苦笑

 

どこから指摘を受けたのかは明らかにされていませんが、4億円もの大金をかけたキャンペーンを途中で中止にするってことは、「かなりヤバいところからの指摘」だったんでしょうね…。

 

ようやく力を持った機関が動いてくれる時代になりましたか。

 

これをキッカケに、仮想通貨市場の治安が少しでも良くなってくれることを願います。笑

 

それでは、また次回!

 

P.S

 

僕の情報源の1つである「ICOの窓口」が、シークレットセミナー第二弾を開催するようです。

 

今回は「米国出身のファンドマネージャー」をゲストに迎え、まだ国内で出回っておらず、世界一の仮想通貨コンサル会社が密かに注目しているという「極秘ICO」の情報に加え、あなたが今持っているかもしれない仮想通貨の「極秘情報」もあるとか…。

 

セミナーに潜入してきた感想はこちら!

 

 

P.P.S.

 

僕の収入の柱であるアフィリエイトや投資に関して、僕の経験談や人脈から得た情報を、このブログを通してたくさんシェアしているので、参考にしてみてください。

 

ソム・トーヤの冒険 記事一覧

 

公式メルマガでは、ブログでは公開していない「登録者限定の情報」を公開していくので、興味があれば登録してみてくださいね^^

 

ソム・トーヤ公式メルマガ