TOYAです。

 

「クリプトマスターズ(Crypto-Masters)」という仮想通貨業界を攻略した超精鋭起業家集団が、あなたを年収3億円にしてくれるらしいですよ!

 

僕も3億円が欲しいので、早速チェックしてみます!笑

 

五十嵐龍平 / クリプトマスターズ(Crypto-Masters)

引用:http://ryuhei-igarashi.work/?id=ioraga1&no=wed

 

特定商取引法に基づく表記

 

【運営者】

五十嵐龍平

 

【メールアドレス】

info@ryuhei-igarashi.work

 

【住所】

〒160-0022

東京都新宿区新宿2丁目12−13

新宿アントレサロンビル 2F

 

知識、経験、スキル不要。Crypto Mastersからの情報にただ乗っかるだけで、年間3億円以上という利益を確実に手に入れられる方法を、完全無料で提供します。

 

五十嵐龍平って何者?

 

五十嵐龍平氏は、海外投資家ネットワークの立ち上げメンバーであり、唯一の日本人だそうです。

 

学生時代に友人と起業し、軌道に乗せたところで売却。

そこからエンジェル投資家になったという経歴を持つ方みたいですね。

 

あっ、エンジェル投資家っていうのは、創業間もない企業に対して投資をする投資家の事です。

 

創業後まもない起業家は実績が無いので、銀行や金融機関、ベンチャーキャピタルの融資を受けられずに、資金調達の面で苦労するんですよ…。こうした問題を解決するのが「エンジェル投資家」ってわけです。

 

で、そのエンジェル投資家の五十嵐龍平さんが所属しているのが「クリプトマスターズ」という海外投資家コミュニティということです。

 

クリプトマスターズ(Crypto-Masters)はどんな集団?

 

クリプトマスターズは、世界20ヶ国以上のネットワークを持つ、世界最先端の仮想通貨コミュニティで、コミュニティ参加者には1年で約3億円の資産形成が約束されるそうです。

 

日本での募集は今回が初めてなんだとか。

ちなみにクリプトマスターズの”ボス”はこの方っぽいですね。

 

引用:http://beavq.com/lp2/

 

去年の実績では参加者全員が3億円以上を達成したそうですが、証拠は一切ありません。

「全員3億以上稼いだよっ!」というのが証拠みたいですね。なかなか強引です。笑

 

五十嵐龍平氏のクリプトマスターズの内容は?

 

 

五十嵐龍平氏のクリプトマスターズは、 まだ詳細は明らかになっていませんが、クリプトマスターズが構築した”仕組み”にただ乗っかるだけで3億円稼げるそうです。

 

動画の内容を見る限りでは、クリプトマスターズのネットワークを使って、独自の仮想通貨を作り、マーケティングから上場まで、すべて自分たちでやってしまおうという事みたいですね。

 

 

「この仮想通貨を安い時期に保有しておけば儲かりますよ」って展開でしょうね。

要するに、ICOを仕掛ける側に乗っかるって事ですか。

 

で、その情報を配信するのがクリプトマスターズですね。

 

 

資金力と人脈があれば、確かに可能なスキームです。

まぁ、すでに似たようなことをやっている有名なお方もいると思いますが。苦笑

 

ただ、この独自の仮想通貨を作って上場まで持っていった先はどうするんですかね?

数多くある有望な仮想通貨の中で、生き残っていけるんでしょうか?

 

仮想通貨を作るのはさほど難しくないですし、お金さえ払えば上場できる取引所もあります。

 

クリプトマスターズには取引所を運営している仲間もいるそうですから、上場まではできるでしょうが、実際に普及させていくつもりは無いんですかね?

 

まさか適当な仮想通貨を作って、資金を集めるだけ集めて、上場で高騰したところで売り抜けて「はい、お疲れ様。」で、また違う仮想通貨を作って同じことをする仕組みですかね?

 

そんなのアリですか?苦笑

 

今後の展開を見てみないことにはわかりませんが、ちょっと危険な香りがします…。

 

売り抜けるタイミングを誤れば大損する可能性もありますし、今後の世界的なICO規制の内容次第では、あっという間に仕組みが破綻する可能性も考えられますね。

 

クリプトマスターズはICOだけじゃない?

 

動画の中で五十嵐龍平氏が、上記でお話ししたICOを仕掛ける側の仕組みは「稼げるスキームの1つ」と発言してるんですよね。

 

ということは、上記の仕組みの他にも何かノウハウがあるのかもしれないと探ってみたら、こんなものが出てきました。

 

引用:http://beavq.com/lp1/

 

ビットコイン無限増殖システム 

「インフィニティ(Infinity)」

 

このシステムを3時間45分だけ起動することで、ビットコインが増殖するというわけのわからないシステムがありました。笑

 

 

上記の解説によると、このシステムだけでも1年で3億円以上稼げるみたいです。

1日に0.5BTCも集められるという「ビットコイン集めゲーム」も気になりますね〜。

 

こんな凄いシステムを無料で提供してくれるなんて、なんて太っ腹!笑

この辺りに関しては、今ところ全く触れられていませんが、後々紹介があるんでしょうかね?

 

ただ自動売買系のシステムって、今まで高確率でトラブルが起きている事実があるので、十分注意した方が良さそうですね。

 

五十嵐龍平氏のクリプトマスターズは本当に無料で参加できる?

 

五十嵐龍平氏は、これらのシステムを無料で提供すると断言してます。

 

なので、「おぉっ、すげぇ!無料かよ!」みたいに信じてしまうピュアな人もいると思いますが、残念ながら無料では提供されないんですよね…。

 

言い方次第で無料みたいな感じになると思います。苦笑

「購入」じゃなくて「両替」とかね。笑

 

もしくは散々無料と言っておいて、最終的には「本気の人だけに集まってほしいから、決意の印としてお金ちょーだい」と堂々と言ってくるとか。笑

 

ICOの場合だと、基本手数料が上乗せされてます。転売ですね。

参加費はもらわないと言いながら、上乗せした”差額”で稼いでいるわけです。

 

僕のブログの読者さんはよーくわかってると思いますが、こうやって動画撮ったり、紹介をお願いしたりするにも、色々とお金かかってるんですよ。その分を回収しないと大赤字になるんです。笑

 

僕は「ICOの窓口」という参加費5万円の投資家コミュニティに入っていますが、5万円でもセミナー代とか海外から大物ゲストを呼ぶための講演費や宿泊代に消え、ほぼボランティア状態らしいですから。

 

 

広告にほとんどお金をかけずに、口コミで広がっている「ICOの窓口」ですらそんな状態なのに、五十嵐龍平氏のクリプトマスターズは、ネットビジネス業界の有名人たちがガンガン紹介してるので、相当な金額になると思いますよ。

 

参加するしないは自由ですが、無料ではない事は頭に入れて起きましょうね。

 

また新しい情報が入り次第、追記していこうと思います。

 

※追記 クリプトマスターズのソーシャルレンディングが気になる。

 

クリプトマスターズの第3話が公開されました。

 

 

第3話では、クリプトマスターズのメンバーが登場です。

ボスは予想通り、オーランドさんみたいですね。

 

第3話で気になったポイントがこちら。

 

・五十嵐氏が「ビジネス」を始める?

 

「AI」で仮想通貨の分析?

 

・ソーシャルレンディングで貧困層を救う?

 

ゴールドマンサックスの例も出してますし、この流れから「AI自動売買系のツール」はありそうですね。その他にICOの情報も流す感じになるかと思います。

 

以前に紺野寛之氏が販売していたAI自動売買ツール「リゲイン」の時も、ゴールドマンサックスの話を出してきましたから。(ちょっと間違ってましたが。笑)

 

 

上記の記事を見てもらえば、リゲインに参加した人がどうなったのか、よーくわかると思います。

 

自動売買ツールとICOは大方予想通りの展開ですが、ここへきて予想外のキーワードが出てきました。

 

「ソーシャルレンディング」

 

ソーシャルレンディングを簡単に説明しておくと、お金を借りたい人とお金を運用して増やしたい人をマッチングするサービスですね。

 

ソーシャルレンディング自体はもう何年も前からある仕組みですが、1つ気になるのはその「配当(利率)」についてなんですよ。

 

何故利率が気になるかと言うと、少し前に爆発的に流行った「HYIP(ハイプ)」でよく使われていた手口だからです。

 

「HYIP」と言うのは、日利1%は当たり前の通常では考えられない高利回りな配当を提供している投資プログラムなんですが、ほぼ「ポンジスキーム」という詐欺でした。

 

「ポンジスキーム」というのは、簡単に言えば自転車操業ですね。

 

出資してもらった資金を、実際には運用を行わず、後から参加させた別の出資者から集めたお金を以前からの出資者に「配当金」と偽って渡すことで、あたかも資金を運用したことによって生まれた利益が配当されているかのように装うもののことです。

 

このHYIPに投資して大損した被害者が続出し、ニュース番組などでも取り上げられるほどの大騒ぎになり、集団訴訟にまで発展しました。

 

詳しいことは下記の記事でお話ししているので、興味があればどうぞ。

 

 

 

 

「貧困層の人は、良いビジネスを思い付いてもお金が借りられないからビジネスを始めることができない。仮想通貨の仕組みがあれば、それを解決できる。その分あなたにも高配当が入ります。」

 

みたいな話で、参加者を募っていたんですよね。

 

流石にポンジスキームは詐欺なのでやらないでしょうが、ちょっと心配ですね。

クリプトマスターズの仕組みの詳細は次回公開されるそうなので、また追記していきます。

 

※結末 「クリプトライダーズ(Crypto Riders)」

引用:http://ztoel.com/crypto-riders/#form_link

 

五十嵐龍平氏のクリプトマスターズ、ついに最終的なオファーが公開されました。

 

クリプトライダーズ(Crypto Riders)

116,640円(税込)

 

はい、無料じゃない。笑

無料では提供できないんですよ。

 

今後こういうオファーは、「無料」と言っていても無料では提供されないと思っておいてください。笑

 

別にお金をもらってビジネスすること自体は悪い事ではないですが、最初からお金がかかるのがわかっているのに、「無料」って言葉を使って興味を引くってのはよろしくないですよね。

 

五十嵐龍平氏のクリプトライダーズの内容は、

 

「自動売買システムとICOの組み合わせ」

 

 

自動売買システムで投資資金を稼ぎ、その資金でICOに投資するという予想通りの展開でした。

 

一番懸念していた「ソーシャルレンディング」については、特に言及はありませんでしたね。もしかしたら、クリプトライダーズに参加した後に、別のオファーがあるのかもしれませんが…。

 

自動売買システムやICOの懸念点は上記でお話ししているので、参考にしてみてください。

 

最後に一言。

 

あなたが時間とお金をかけて、「知識もスキルも努力も必要なく、ノーリスクで、100%確実に3億円稼げる仕組み」を完成させたとします。

 

もしあなたなら、そんな方法を「たった10万円」で「顔も知らない不特定多数の人」に教えますか?「30万円」をプレゼントしてまで、そのノウハウを教えたいですか?

 

現場からは以上です。笑

 

それでは、また次回!

 

P.S.

 

僕の収入の柱であるアフィリエイトや投資に関して、僕の経験談や人脈から得た情報を、このブログを通してたくさんシェアしているので、参考にしてみてください。

 

ソム・トーヤの冒険 記事一覧

 

公式メルマガでは、ブログでは公開していない「登録者限定の情報」を公開していくので、興味があれば登録してみてくださいね^^

 

ソム・トーヤ公式メルマガ