TOYAです。

 

「iphone以来の革命」

 

と言われている、

「スマートカード」

って知ってますか?

 

「ワールドベンチャーズ」

 

という、

アメリカの企業が展開している、

新しいビジネスなんですが、

 

ネットビジネス業界の、

”有名人”たちが、

こぞって紹介を始めたようで、

 

今後、

話題になってきそうなので、

シェアしておきますね。

 

Flye Card(フライカード)/ ワールドベンチャーズ

 

2018年、

ワールドベンチャーズが、

提供を始める、

 

「Flye Card(フライカード)」

 

複数の、

クレジットカードや、

ギフトカードなどが、

 

「1枚のカードにまとめられる」

 

というのが、

Flye Card(フライカード)の特徴。

 

カードのディスプレイ画面で、

使用するカードを選ぶことができ、

 

 

1枚のカードの中に、

クレジットカードやギフトカードを、

全て、データとして、

入れることができます。

 

 

そのため、

 

フライカード1枚あれば、

他にカードを持つ必要がない。

 

ということで、

今、ニューヨークで、

話題沸騰らしいですよ。∑(゚Д゚)

 

※本当かどうかはわかりませんが…。笑

 

ただ、フライカードは、

2017年10月の時点では、

 

試験的に、

”特別会員だけに”

配布されていて、

 

まだ、

一般には出回っていません。

 

ワールドベンチャーズってどんな会社?

 

ワールドベンチャーズ

(World Ventures)は、

 

2005年に、

アメリカで設立された、

「会員制の旅行会社」です。

 

豪華な旅行や、

ホテル宿泊プラン、航空券、

レンタカーなどのサービスを、

 

格安で提供することで、

業績を伸ばしている、

 

世界29か国、

1000万人もの会員がいる、

巨大な会員制旅行会社で、

 

年間売上高60兆円

JTBの約100倍の売り上げ

 

という、

凄い企業なんだそうです。

 

※本当かどうか定かではないですが…。笑

 

Flye Card(フライカード)は無料?

 

残念ながら、

タダではもらえません。笑

 

フライカード(ユーザー会員)

 

・初期費用 400ドル

・月会費 100ドル

 

フライカード(ビジネス会員)

 

・初期費用 525ドル

・月会費 125ドル

 

が必要になってきます。

 

ユーザー会員と、

ビジネス会員の違いは、

何なのかというと、

 

フライカードの、

代理店オーナーとして、

ビジネスを展開できる

 

 

という、

特典が付いてきます。

 

ビジネス会員になると、

フライカードを第三者に紹介し、

その人が契約すると、

 

「50ドルの紹介料」

 

を得ることができます。

 

他にも、

色々と報酬が貰える仕組みがあり、

 

フライカードで買い物をすると、

ワールドベンチャーズで使える、

 

「ドリームポイント」

 

というポイントで、

「代金の一部」が還元されます。

 

さらに、あなたが紹介して、

フライカードを手にした人が、

フライカードを利用した時も、

 

そこで発生したポイントの、

何%かが、あなたにも還元されます。

 

4名紹介すると、

「月会費が125ドル→25ドル」

になったりもします。

 

他にも、

色んな報酬があるので、

 

興味のある人は、

上記の動画で、

確認してみてください。笑

 

この、

フライカードを手に入れるには、

 

既に、フライカードを所有している、

”フライカード所有者からの紹介のみ”

 

 

となっています。

 

要するに、、、

 

誰かに紹介してもらわないと、

手に入れる事はできないって事です。

 

 

今までのシステムを聞くと、

どこかで聞いたような、

仕組みじゃないですか?笑

 

そう、フライカードは、

 

MLM

(マルチレベルマーケティング)

 

を取り入れています。

 

MLM

 

フライカードは「お金を生むカード」

 

これで、

ネットビジネス業界の有名人たちが、

動いている理由がわかりましたね。笑

 

つまり、、、

 

紹介した人数が、

多ければ多いだけ、

 

様々な紹介報酬で、

稼ぐ事ができるのはもちろん、

 

誰かがフライカードで、

買い物をするたびに、

ポイントが還元され、

 

そのポイントで、

ワールドベンチャーズを利用して、

 

あなたの好きな時に、

旅行に行けるというわけです。

 

だからこそ、先行者利益を狙って、

早い段階で仕掛けているわけですね。

 

 

【注意点】フライカードビジネスに参加する前に

 

ここまで、

フライカードについて、

解説してきましたが、

 

旅行好きな人や、

権利収入ビジネスに、

興味がある人は、

 

フライカードが、

魅力的に見えたかもしれません。

 

仕組みとしては、

稼げるだろうとは思います。

 

ただ、、、

 

「向き不向き」はあると思います。

 

知名度がある人、

お金に余裕がある人、

 

気合と根性で、

大量の顧客を獲得できる、

自信のある人、

 

であれば、

稼ぐ事はできると思います。

 

ですが、、、

 

MLMで稼ぐのは、

そう簡単な事じゃないですよ。

 

下記の画像を見てください。

 

引用元:WorldVentures Income Disclosure Statement

 

ワールドベンチャーズ会員の、

収入をピラミッド型にしたものです。

 

このデータを、

どう集めたのかは不明なので、

正確なものかどうかは、

わかりませんが、

 

「こういう意見もある」

 

という、

1つの参考例として、

紹介しておきます。

 

「Made Money=稼いでる人」

 

これが、

「0.09%」です。

 

1万人だとしたら、

たった「9人」ですよ。∑(゚Д゚)

 

続いて、

「Earned less than poverty level」

 

直訳すると、

「貧困層以下の収入」

 

どの程度の収入の人が、

このランクに入るのかは、

わかりませんが、

 

響きからして、

満足な生活ができるような、

収入ではなさそうですよね。笑

 

これが、

「21.6%」です。

 

そして最後に、

「Made no money=稼げていない人」

 

これが、

「78.31%」です。

 

このデータを見る限り、

ワールドベンチャーズの、

「約8割」の会員が、

 

収入を得ることが、

できていないって事です。

 

あなたは、

上位「0.09%」に、

入る自信がありますか?

 

生半可な覚悟では、

 

「上位層には辿り着けない」

 

という事は、

簡単に想像できると思います。

 

それに、

MLMのビジネスモデルを、

否定するつもりはありませんが、

 

評判の良い

ビジネスモデルではない。

 

 

ということは事実です。

 

自分が稼ぎたいあまりに、

誇大表現が過ぎてしまうなど、

 

色んな問題も、

起こりやすいですからね。

 

【これはヤバい】ノアコインに「NO」を突きつけた話題の超大物たち。

【D9被害者の会発足】ついに集団訴訟に発展か!?

【消費者庁と国税庁が争奪戦?】クローバーコイン(48ホールディングス)

 

特に日本では、

MLMはかなり嫌われます。笑

 

 

さらに、他にも、

知っておいた方が良い点があるので、

サクッと並べておきます。

 

【その1】

 

4人紹介出来ないと、

月会費125ドル(約14,000円)を、

払い続けることになる。

 

→資金に余裕がないとキツい。

 

 月14,000円あれば、

 カーリースで新車が持てますし、

 ライザップで肉体改造もできます。笑

 

【その2】

 

せっかく直接紹介を出しても、

その人が辞めた場合、

また月会費を支払う必要がある。

 

→収入が安定しない。 

 長期的に参加してくれる人を、

 見つける必要がある。

 

【その3】

 

ポイントには期限があり、

一年以内に使わないと全て失効。

 

一回に使えるポイントに制限がある。

全てのポイントを一気に使えない。

 

→時間に余裕がない人は消化できない。

 貯めたポイントが無駄になる。

 

こういう部分も含めて、

 

フライカードの、

代理店ビジネスを始めるか、

検討した方がいいですよ。

 

今回は、

「フライカードの概要と注意点」

についてお話してきました。

 

また、

追加情報が入り次第、

追記していきますね。

 

それでは、また次回!

 

P.S.

 

僕は会社員の他にも、

複数の収入源を持つ、

パラレルワーカーです。

 

その収入源の1つである、

「ブログ運営」に関しては、

 

下記の記事で、

詳しくお話してます。

 

【実践記】大西良幸氏の仮面ブロガーズ(MBP)で「好き」を仕事にしてみた

 

LINEの方で、

質問や相談なども、

受け付けていますし、

 

ブログでは公開していない、

「登録者限定の情報」

も公開しているので、

 

興味があれば、

登録してみてくださいね^^

 

友だち追加