TOYAです。

 

山本有花氏のICOの窓口セミナー「第二弾」が開催されたので、今回も潜入してきました!

 

セミナー講師は「米国出身ファンドマネージャー」

 

今回のICOの窓口セミナーも、前回に引き続き「満席」でしたね。

 

今回のセミナーは山本有花氏がメイン講師ではなく、世界中の仮想通貨のカンファレンスに参加し、世界の仮想通貨の最前線にいる米国出身ファンドマネージャー「ミスターK」がメイン講師を担当されてました。

 

セミナーの目玉である「極秘ICO情報」はもちろん、なかなか聞けない「業界の裏事情」なんかも聞くことができましたよ!

 

「ミスターK」は、某カンファレンスで、あの「ジハン・ウー(Jihan Wu)」の隣のテーブルだった事もあるそうで、その時の会場の様子なども詳しくお話を聞かせていただけました。

 

【ジハン・ウー(Jihan Wu)って何者?】
ビットコインのマイニング(採掘)用のASCIチップを開発、販売、マイニングを行う企業「BITMAIN」の共同設立者。

さらに世界最大のマイニングプール「AntPool」「BTC.com」の運営も手掛けている、言わば世界最大のマイニング集団のドン的な存在。

ビットコインキャッシュ(BCH)誕生に大きな影響を与えた人物。

 

ICOの窓口セミナー「第二弾」の内容は?

 

ICOの窓口セミナー第二弾の内容をまとめると、

 

【セミナー概要】
・ICOの現状について
・ミスターKの自己紹介、直近の海外出張の話
・現在の仮想通貨市場のトレンドについて
・ICOにおける機関投資家による視点
・海外のコンサル会社が注目しているICO案件
・質疑応答&フォローアップ

 

って感じでしたね。

 

さらに、

 

  • 今後高騰が期待できる仮想通貨銘柄
  • チャートの見方
  • 売買のタイミング

 

なんかも丁寧に教えてくれてましたよ。

 

もちろん、初心者が聞いたところで実践できないような「高度過ぎるもの」ではなく、誰でも簡単に実践できるようなものです。

 

これを知っているのと知らないのとでは大きく差が出ると思いますし、「投資のプロ」から直接教えてもらえるのは嬉しいですよね。

 

すでにトレードに関して知識がある人でも、「プロは市場をどう見てるのか」など、勉強になる部分も多くあると思います。

 

ファンドマネージャーのミスターKや山本有花氏もそうですが、ICOの窓口って「ガチトレーダー」の方が結構多いので、ICO以外にトレーディングに関する情報も学びが多いんですよね。

 

ICOの窓口は「ICO情報のみ」だと思って参加しましたけど、これは予想外にお得なポイントだと思います。笑

 

極秘ICOのキーワードは「スマホマイニング」

 

最近の世界の仮想通貨事情や裏話、トレーディング手法などでかなり盛り上がって時間が押してしまい、目玉である「極秘ICO」がかなり急ぎ足での紹介になってしまったのは、ちょっと面白かったです。笑

 

今回の極秘ICOのキーワードは「スマホマイニング」

 

ちなみにこれは「ビットコインやイーサリアムのマイニング」ではないです。

ビットコインのマイニングに関しては、ミスターKも僕と全く同じ見解でしたね。笑

 

詳しくは下記の記事を確認してみてください。

 

 

今回もICOを実施する企業のマーケティング担当の方が登場し、直接質問する機会もいただけました。

 

ICOを実施する企業の方に直接質問できる機会なんてそうそうないですから、これが「ICOの窓口の強みの1つ」ですね。

 

内容を聞いた感じだと、スマホマイニングはコンテンツの1つに過ぎず、スマホマイニングというよりも「シェアリングエコノミー」という要素の方が強く感じました。

 

※シェアリングエコノミーについてはこちら。

 

そして、このスマホマイニングICOをバックアップしていく企業がかなり強力。

 

名の知れたICOコンサル会社のお偉いさんが、今回のスマホマイニングICOのホワイトペーパーにアドバイザーとして名前を載せ、マーケティングまでガッツリ関わってくるとの事。

 

これ失敗したら、お偉いさんもコンサル会社も面目丸つぶれですよね?

ということは・・・ってことです。笑

 

他にも色々と面白い展開の話があったんですけど、あまり詳しく話すとマズいので、この辺までにしておきます。笑

 

今回のICOについてはまだ情報を精査中なので投資額は決めていませんが、面白そうな案件だと思います。

 

何十倍、何百倍とまではいかないかもしれませんが、僕の中では「投資額を手堅く増やせそうな案件だな」とは感じています。

 

もちろんリスクもありますし、売り抜けるタイミングにもよりますけど。

 

ICOの窓口は「手数料を上乗せして転売」みたいなセコいこともしないので、早い段階で安く仕込めますからね。(今回のセミナーでも「そんな事しない」と言ってました。)

 

当たり前ですけど、「いかに安く仕込むか」って本当に重要なんですよ。

 

現段階で国内では全く情報が出回っていないわけですから、このタイミングで仕込める人は”ごく一部”の人たちだけ。

 

「縁故枠」とか「プライベートセール」とか言いながら、ツイッターやらメルマガやらでそこら中に拡散されてるICO案件とは違います。笑

 

普通、一般に出回りませんから。笑

 

あっ、そうそう。

 

「ICO参加したのはいいけど、売るタイミングがわからない」

 

 

って人も意外と多いんですけど、ICOの窓口は、ICO申込方法や購入だけじゃなく「出口戦略(売るタイミング)」までしっかり教えてくれます。

 

ICOの窓口のサポートって、問い合わせの返信は早いし、フォローアップセミナーも開催してるし、かなり手厚くサポートしてるんですよ。

 

※こんな感じでサポートしてます。

 

ICOの窓口のサポートの手厚さには、ミスターKも「そこまで丁寧に教えてるんですか?」って驚いてました。笑

 

  • ICO投資したいけど、どうすればいいかわからない
  • 基本的な作業や専門用語が理解できない。
  • パソコン苦手

 

みたいな人でも、ICOの窓口なら全ての作業を個別にサポートしてくれるので、少しずつ覚えていくことができますよ。

 

そもそもICOの窓口は「自立した投資家の育成」を掲げてますからね^^

 

ICOの窓口に興味があれば、こちらの記事を読んでみてください。

 

 

一緒にやってみようという仲間には、僕からの「豪華なプレゼント」も用意してます^^

 

ICOの窓口のセミナーは、優良なICO案件の情報提供はもちろん、世界の仮想通貨事情や激アツ銘柄、トレード手法までも情報が手に入ります。

 

僕も毎日、様々な方面から情報収拾はしていますが、自分一人でこれだけ幅広く濃い情報を集めるとなると、相当な時間と労力がかかります。

 

それが4時間程度のセミナーでサクッと手に入ってしまうわけですから、本当に効率がいいと思います。

しかも、様々なジャンルの投資のプロが精査した情報ですから、質も高いですしね。

 

人生は「有限」です。

使える「時間」は限られています。

 

お金だけじゃなく、時間も効率よく使う事をしっかり意識していきましょう!

 

それでは、また次回!

 

P.S.

 

今回のセミナーのICO案件も面白そうでしたが、前回の「ICOの窓口イチオシ案件」も来月の上場日が確定して、かなり盛り上がっているようで、今後の展開が楽しみです^^

 

P.P.S.

 

僕の収入の柱であるアフィリエイトや投資に関して、僕の経験談や人脈から得た情報を、このブログを通してたくさんシェアしているので、参考にしてみてください。

 

ソム・トーヤの冒険 記事一覧

 

公式メルマガでは、ブログでは公開していない「登録者限定の情報」を公開していくので、興味があれば登録してみてくださいね^^

 

ソム・トーヤ公式メルマガ