TOYAです。

 

ICOの窓口に参加して半年くらい経ったので、今回は現在の成果報告をしようと思います^^

 

それと、「ICOの窓口に今から参加するのは遅いですか?」という問い合わせもかなり多くの方からいただくので、その件についても、ICOの窓口の近況報告と一緒にお話しておきますね!

 

ICOの窓口に参加した成果は?結局稼げたの?

 

皆さんが一番気になるのはここですよね。笑

まわりくどいことはせず、いきなり結論から言っちゃいます!

 

稼げました。笑

 

ICOの窓口のこれまでの成績をわかりやすいようにまとめると、

 

  • ICOの窓口で紹介されたICO「半年間で5件」
  • 上場済みICO「4件」
  • 残りの1件「上場準備中」
  • 上場後の上昇率「2倍〜34倍」

 

タイミングによって利益の差はありますが、このデータを見る限りでは負ける方が難しいですよね。笑

これまで紹介されて上場しているICOについては「ICOの窓口公式サイト」で確認できます。

 

このうち僕は2つに投資していて、1つ銘柄を公開しちゃいますが、「BITO」という台湾市場の80%を占める大手取引所「BitoEX」の取引所トークンでした。

 

このICO案件は内容がかなり面白い仕組みだったこと、今後も需要が続きそうだったこと、実際に取引所のトップが日本へ来日したり、真摯に質問に答える姿を見て信頼できそうだと思ったこと、さらにはICOの窓口肝いり案件ということもあり、かなりの金額を投資しました。

 

その結果、この「BITO」だけでも、ニヤニヤしてしまうほどの利益を得ることができています。笑

一時期、7倍近くまで跳ねましたからね^^

 

大半のICOが「ICO割れ(原価割れ)」を起こして、目も当てられない状況になっているこの地合いの中でも、BITOは安定してICO価格の2倍あたりをキープし続けています。

 

この「BITO」のICOは、日本ではICOの窓口以外に、情報はほぼ出回っていませんでした。

 

BITO以外にも最大34倍にもなったICOもありますし、こういう一般には出回らない極秘で激アツなICO情報を、ICOの窓口に参加しているだけで、人脈も知識もなくてもゲットできてしまうわけです。

 

もう、そんじょそこらに無料で出回っているような「100倍確定!」みたいな怪しいICOに手を出しても勝てないですからね。

 

何故ICOの窓口は独占案件や質の高いICO情報が手に入るのか?

 

現在、日本に入ってくるICO案件というのは、ある決まったルートを介して入ってきていて、その中の1つのルートを牛耳っている人物がICOの窓口にいます。

 

ちなみに、よく勘違いされている方がいるんですけど、その人物は山本有花氏ではありません。

 

山本有花氏はICO案件を精査する投資のプロフェッショナルの1人として、ICOの窓口に関わっています。

 

山本有花氏については、ネット上で賛否両論ありますが、投資の腕は本物です。

それに僕は直接本人にお会いしましたが、とても丁寧で腰の低い方でしたよ^^

 

それについては別の記事でお話しているので、興味があれば覗いてみてください。

 

 

これはその山本有花氏から直接聞いた話ですが、ICOの窓口では、仮想通貨だけでなく、各分野の投資に精通したプロフェッショナルがICO案件を厳正に審査・批評をしていて、

 

  • 時代のニーズにあったICOなのか?
  • 時代にあった投資方法に適したICOなのか?
  • 投資する価値がある優良なICOなのか?
  • それともリスクの高いICO案件なのか?

 

など、これらを分ける計24項目の明確な審査基準に沿ってICO案件をジャッジしていて、そして「24項目をクリアしたICO案件しか紹介しない」という決まりになっているそうです。

 

「23項目」でもダメで、「24項目をクリアした案件のみ」を徹底しているとのこと。

 

そして、シークレットセミナーでは「ICOの窓口が何故そのICOが選んだのか」の理由も細かく説明してくれますし、納得いくまで質問も受け付けてくれます。

 

さらには、紹介するICOの開発元をゲストとして招待して、そのICOのプロジェクトについて詳しく解説してもらえますし、直接、開発元にエッジの効いた質問をすることもできるので、完全に納得したうえで投資することができます。

 

これだけ厳しくチェック体制を整えているからこそ、全てのICOが上場できているわけです。

 

もちろん上場がゴールではなく、目的はICOで「利益を得ること」ですが、上場時に利確している人達は、その辺りも今のところはクリアできているのではないかと思います。

 

ICOの窓口では、売るタイミングもアドバイスしてくれますしね^^

 

今からICOの窓口に参加するのは遅い?

 

「ICOの窓口が気になっているのですが、今から参加しても遅いでしょうか?」

 

このお問い合わせを、たーっくさんいただきます。笑

 

確かにICOの窓口は、「2019年2月まで」という期限付きコミュニティとして始まったので、残り僅かで参加しても元がとれるのかという不安はあると思います。

 

そんな人たちに「朗報」がありますよ^^

 

ICOの窓口 サポート期間延長&サイトリニューアル!

 

なんと、ICOの窓口のサポート期間が「2019年8月31日」まで延長されました!

 

僕は2月までのサポート期間でも「5万円なら悪くないな」と思って参加しましたが、これは予想外の展開でラッキーです。笑

 

しっかり稼がせてもらってますしね。

 

さらに仮想通貨の基礎知識やチャートの見方などが学べる会員サイトは、サポート期間が終了しても利用できるので、投資家としての成長にも役立ちますし、仮想通貨の情報も引き続き提供してくれるようです。

 

その会員サイトも最近リニューアルされて、だいぶ利用しやすくなりましたし、不定期ではありますが内容もアップデートされていきます。

 

この条件で5万円なら安いものだと思いますよ。

 

ICOの窓口に入会した直後に「さらに良い情報が欲しいなら100万円の上位コースがあります!」みたいな売り込みも本当にないですからね。笑

 

ICOの窓口 シークレットセミナー開催&巨大市場を狙う独占ICO公開!

セミナー

 

先日、ICOの窓口のサイトリニューアル記念イベントとして開催されたシークレットセミナーに、VIP会員としてお招きいただいたので、参加してきました^^

 

その日にICOの窓口独占ICOが公開される予定だったことや、なかなかお目にかかれない超大物ゲストが参加との情報もあったことで、会場は超満員。苦笑

 

ざっくり数えても150人以上はいましたねー。

 

会場で山本有花氏から聞いた話によると、ICOの窓口の会員って「3,000人」にもなっているらしいですよ。笑

 

大々的に広告を打つわけでもなく、口コミをメインに広がっているコミュニティにも関わらず、想像以上の規模に成長していて驚きました。笑

 

今回のイベントの目玉のICOも、かなり面白そうな内容でしたよ〜。

 

実はちらっと聞いたことはあったのですが、僕の想像以上の市場規模で、その「巨大市場の基軸通貨」を狙う仮想通貨ということでした。

 

言うだけなら簡単ですが、なんとその巨大市場の超重要人物が”関わっている”というレベルではなく、自らが主導して行うICOなんです。

 

詳しくは話せませんが、その超重要人物って「ルールを決める側の人間」なんですよ。笑

これ、かなり強力じゃないですか?

 

ただ、市場の規模が規模なだけに、本当に基軸通貨としてシェアを広げていくには時間がかかりそうですが、もしその市場のシェアを30%〜50%でも取れたら、相当跳ね上がりそうです…。

 

これ以上話すとネタバレしそうなので、この辺りにしておきますね。笑

 

ICOはオワコン?もうICOは稼げないのか?

 

巷では「ICOはもうオワコンでしょ。」みたいな雰囲気が漂っていますが、そんな中でもICOで稼いでいる人達は存在します。

 

実際、僕もしっかり稼がせてもらってますから。

 

ただ、何でもかんでもICOに投資すれば儲かるみたいな時代は、とっくの昔に終わってるんですよ。

 

今までにこんな経験ありませんか?

 

・なんか世間が騒いでいるICOだから、よくわからないけど参加してみた。

・セミナーで良い情報だけを聞き、周りが参加していたから参加した。

・自分が尊敬している人の紹介するICOだから間違いない。

 

これで運良く当たりを引ければ良いですが、 それでは文字通り「運」でしかありません。

 

仮想通貨市場はまだまだ発展途上で、世間的にもトレンドなものであるために、本物と偽物が入り混じっていて、とても治安が良いとは言えない状態です。苦笑

 

なので、本物と偽物を見極めることが必要になってくるんですけど、言い方、表現の仕方次第で、売り手に都合の良い表現がいくらでもできてしまうので、 この見極めが非常に難しくなっているのが現状です。

 

僕のところにも、「このICOは大丈夫でしょうか?」なんて質問がたくさんきます。

僕の知っている情報はお伝えしますが、ICOも膨大な数があるので、正直全ては追いきれません。

 

そこでICOの窓口を利用することで、この「見極め」に関して学ぶことができるわけです。

 

もちろん自分で精査できる方は、ICOの窓口に頼らなくても問題ないですが、「時間がない」とか「ICOに興味はあるけど、イマイチよくわからない」という方は、「時間をお金で買う」と思って、参加を検討してみても良いと思います。

 

ICOの窓口では、本物か偽物かを見極める方法を、PDF、動画、セミナーなどで、誰にでも理解できるように噛み砕いて教えてくれますし、様々な投資のプロがすでに精査したICOを紹介してくれるうえに、選んだ理由や参加方法まで手取り足取り教えてくれるわけですから。

 

投資のプロが選んだポイントを聞いて、わからない点があれば質問する。

 

これを何度も繰り返すことで、あなたの目は自然と肥えていき、良い点も悪い点も自ずと見えてくるようになります。

 

そこで得られた能力は、ICOに留まらずあらゆる分野で役立つ知識になりますからね。

 

ICOの窓口は「サポートの手厚さ」にも定評のあるコミュニティなので、全くの知識のない初心者の方でも、メール、LINE、対面サポートがあるので、1からしっかりと投資家として成長していける環境が用意されてますよ^^

 

ICOの窓口に興味があれば、こちらの記事で詳しくお話ししているので、チェックしてみてください。

 

 

僕は実際にICOの窓口に参加して、しっかりセミナーにも参加して情報を取っているので、誰よりも詳しく内部事情をお伝えできる自信がありますし、僕からICOの窓口に参加してくれたメンバーには、超豪華な特典も用意しているので、是非チェックしてみてくださいね^^

 

また随時、経過報告していこうと思います。

それでは、また次回!

 

P.S.

 

僕からICOの窓口に参加してくれたメンバーには、様々な特典をお渡ししているんですが、その中でも目玉の特典である「継続的に投資資金を調達することができる方法」で、皆さんしっかり稼いでるみたいですね^^

 

稼げた報告をいただけると、僕も嬉しい限りです^^

 

僕も最近、このノウハウを使って9万円ゲットしてきて、さらにまた近々、このノウハウを使って稼いでくる予定です^^

 

ほんと、これほど簡単に稼げるノウハウって、なかなか無いと思います。笑

 

知識もスキルもいらないし、「知ってるか知らないかの差」程度で、収入の差って結構開いてしまうものなんですよね。

 

正直、このノウハウを特典として付けるのは、本当に悩みました。笑

実はこのノウハウって、以前に「30万円」で売っている人もいましたから。

 

でも、僕からICOの窓口に参加してくれたメンバーには、しっかり資産を増やして欲しいので、思い切って特典として提供することにしたんです。

 

「人数限定」ですけどね。

 

なので、限定枠に入れたメンバーには、是非このノウハウをフル活用して、投資資金をたくさん稼いで、それを投資で増やして、どんどん資産を増やしていって欲しいですね!

 

もし興味があれば、枠が残っているうちにどうぞ^^

 

P.P.S.

 

メルマガではブログでは公開していない秘匿性、緊急性のある情報や、不定期でのメルマガ限定企画も開催しています。

 

こちらも興味があれば登録しておいてくださいね^^

 

【公式メルマガ】