TOYAです。

 

ワードプレスで、

ブログを立ち上げた時に、

 

「絶対にやっておいてほしい事」

 

があります。

 

それが、

 

「ブログのバックアップ」

 

操作ミスや、

何らかのトラブルで、

 

「ブログが真っ白」

「ブログにアクセスできない」

 

 

なんて事になってしまったら、

それまでの時間と労力が、

水の泡になってしまいます。

 

それが原因で、

「心が折れて諦めてしまう」

なんて事にならないように、

 

大切なデータは、

常にバックアップを、

取っておきましょう。

 

その、

重要なブログのバックアップを、

 

めちゃくちゃ簡単に取れる、

優良なプラグインがあるので、

 

今回、

紹介しておきますね。( ´ ▽ ` )ノ

 

※プラグインとは、

 ワードプレスの機能を、

 拡張するためのツールです。

 

UpdraftPlus WordPress Backup Plugin

 

UpdraftPlusとは、

ワードプレスで運営するブログを、

丸ごとバックアップして、

復元できるプラグインです。

 

UpdraftPlusは、

有料サービスもありますが、

 

無料で利用できる機能だけで、

十分過ぎるほどの高機能です。

 

特にややこしい設定もなく、

バックアップ対象の指定や、

バックアップを取る期間の指定まで、

 

本当に簡単にできちゃうので、

初心者でも問題なく、

設定できると思います。

 

管理画面も日本語なので、

操作しやすいというのも、

嬉しいポイントですね。( ´ ▽ ` )ノ

 

それでは早速、

インストール手順を、

説明していきますね!

 

UpdraftPlus プラグインのインストール

 

まずは、

ワードプレスの管理画面へ行き、

 

 

「プラグイン」

  ↓ ↓

「新規追加」をクリック。

 

そのあと、

 

 

画面右上の、

「プラグインの検索」に、

 

UpdraftPlus WordPress Backup Plugin

 

を入力してみてください。

 

すると、

下記のようなプラグインが現れるので、

 

 

「今すぐインストール」

 

をクリックして、

その後、表示される、

 

「有効化」

 

をクリックしておいてください。

 

 

次に、

またワードプレスの管理画面から、

 

「設定」

 ↓ ↓

「UpdraftPlus Buckups」をクリック。

 

すると、

下記の画面が表示されます。

 

 

この状態で、

すでにバックアップできる状態に、

なっています。

 

「今すぐバックアップ」

 

をクリックすると、

下記の画面が表示されるので、

 

 

基本、

チェックは入れたままで、

(初期設定のまま)

 

「今すぐバックアップ」

 

をクリックします。

 

すると、下記のように、

バックアップが作成され始め、

 

 

ブログの規模にもよりますが、

数秒〜数分で完了します。

 

これで、

あなたのブログのバックアップを、

作成する事ができちゃいます。

 

めちゃくちゃ簡単ですよね^^

 

作成された、

バックアップデータは、

 

「バックアップ済み」

 

のタブをクリックする事で、

確認する事ができます。

 

 

上記のように、

表示されているので、

 

作成したバックアップデータを、

ダウンロードしたい場合は、

 

「データベース」

「プラグイン」

 

などの、

各項目をクリックする事で、

ダウンロードする事ができます。

 

UpdraftPlusでバックアップを自動で作成する

 

バックアップを作成し、

ダウンロードする手順まで、

お話してきました。

 

自分で定期的に、

バックアップデータを、

ダウンロードしてもOKですが、

 

UpdraftPlusは、

バックアップデータを、

自動で作成&保存してくれる

便利な機能もあります。

 

「わざわざ手動で、

 毎回ダウンロードするのは面倒だ」

 

ネットビジネス 怪しい

 

という人は、

設定しておきましょう。( ´ ▽ ` )ノ

 

「設定」のタブをクリック。

 

 

ファイルのバックアップスケジュール

 

画像、動画

プラグイン、テーマなど。

 

データベースバックアップのスケジュール

 

記事、カテゴリ情報

コメント、管理画面の設定など。

 

ここで、

指定したタイミングで、

バックアップが作成され、

 

指定の保存先に、

自動で保存されていきます。

 

期間は、

 

4時間、8時間、12時間、

1日、1週間、2週間、月。

 

から選ぶ事ができますし、

 

バックアップの保持数は、

好きな数字を入力できます。

 

上記の画像の設定だと、

 

1週間ごとに、

バックアップデータを作成して、

 

2回分まで、

バックアップデータを残しておく。

 

という設定になります。

 

このスケジュールの設定は、

記事の更新頻度などによって、

人それぞれ違いますが、

 

ちなみに僕は、

「2週間ごと2回分保持」

に設定しています。

 

あまり多すぎても、

保存先の容量を圧迫してしまうので、

ほどほどでいいかと思います。

 

バックアップの保存先の設定

 

次に、

「バックアップを保存しておく場所」

の設定をしていきます。

 

Dropboxが簡単なので、

Dropboxで説明していきますね。

 

「Dropbox???」

 

という人のために、

簡単に説明しておくと、

 

インターネット上に、

ファイルを保存できる、

 

「クラウドストレージサービス」

 

というもので、

 

インターネットに繋げば、

どこからでも、

データを共有することができる

 

 

という、

とても便利なサービスです。

 

無料で2GBまで、

データを保存することができて、

登録もすぐできるので、

 

これを機に、

アカウントを作成してみてください。

 

Dropboxアカウント作成ページ

 

こちらから登録すると、

通常の2GBに加えて、

「500MB」

無料で追加してもらえますよ^^

 

それでは、設定に戻ります。

 

上記の画面で、

「Dropbox」を選択してください。

 

その後、

一番下までスクロールして、

変更の保存をクリック。

 

 

すると、

下記の画面が表示されるので、

 

 

「Follow this link 〜〜」

という下線がある英文をクリック。

 

 

上記の画面が表示されたら、

メールアドレスとパスワードを入力し、

ログインしてください。

 

 

そして、

「許可」をクリック。

 

 

すると、

上記の画面が表示されるので、

 

この画面の下部にある、

「Complete setup」をクリック。

 

 

これで、

Dropboxに保存する設定は完了。

 

お疲れ様でした^^

 

Dropboxが認証されると、

自動的にバックアップが、

作成されるようになります。

 

少し時間が経つと、

バックアップの作成が、

勝手に始まりますが、

 

心配な人は、

最初に手動で、

バックアップしたように、

 

もう1度、

「今すぐバックアップ」

をクリックして 、

 

Dropboxに保存されるか、

確認してみてもいいと思います。

 

ちゃんと保存されていれば、

 

 

上記のように、

Dropboxのマークが、

左下に表示されます。

 

Dropbox側にも、

ファイルが保存されているか、

確認してみてくださいね^^

 

他の項目は、

初期設定のままで、

問題ないと思います。

 

バックアップが作成された時に、

メールで知らせてほしいという人は、

 

設定タブをクリックして、

下記のメールアドレスの項目に、

チェックを入れておけば、OKです。

 

 

最後に注意点ですが、

UpdraftPlusの無料版だと、

 

バックアップ作成時間の、

指定をする事ができません。

 

なので、

設定を保存したタイミングが、

実行時間になってしまいます。

 

アクセスが集中する時間に、

バックアップが被らないよう、

 

深夜か早朝あたりで、

再度「変更の保存」を押して、

時間をズラしておいた方が、

いいかと思います^^

 

あなたの大切なブログに、

いつ何が起こるかわからないので、

 

面倒かもしれませんが、

バックアップは、

しっかり取っておきましょうね!

 

それでは、また次回!

 

P.S.

 

僕は、

会社員として働きながら、

ブログも運営し、

 

複数の収入源を構築した、

会社員ブロガーです。

 

その収入源である、

アフィリエイトや投資に関して、

 

僕の経験談や、

僕の人脈から得た情報を、

 

このブログを通して、

たくさんシェアしています。

 

ソム・トーヤの冒険 記事一覧

 

LINE@の方では、

ブログでは公開していない、

「登録者限定の情報」

も公開しているので、

 

興味があれば、

登録してみてくださいね^^

 

友だち追加